FC2ブログ

Entries

那須いちやホテル

「ミステリーツアーです。〇〇〇ちゃんをご招待します。」と姉夫婦がお泊りで誘ってくれました。
スミマセン、ありがとうございます。

「(宿泊代) 安いんだよ、安いんだよ、安くて、飲み放題なの!!・・・大丈夫かな・・・」
「食べる物が無かったら、悲しいから、パンを買っていこう!」

と姉が心配しながら、適当に出会ったパン屋さん2軒でパンを買いつつ、ホテルに向かいました。ちなみにパン屋さん2軒はさほどヒットせず(笑)。 でも、那須は、探せばこだわりの美味しいレストランやパン屋さんはあると思いますよ HEARTY セラピストがいつか絶対に行きたいと思っているパン屋さんは、那須塩原の千本松牧場とは反対の方角の町方面にある「ショウパン・・・」というパン屋さん 行きたい、行きたい、と思っていたところ、そのお店が「婦人画報2月号」に掲載されていました!!

どんな感じの所なのか、わかりませんので、「服はどんな感じで行けばいい?」と聞きましたら
「ワイルドでお願いします」

(・・秘湯系なのかしら?・・・)

到着しましたホテルを見ましたら、想像より立派なホテルでした。

那須いちやホテル
201933.jpg

2019ichiya4.jpg
6Fの部屋の窓からは雄大な那須高原が広がる、素晴らしい眺望です。

こちらは築2、30年の旅館だったそうですが、3年位前に経営者が変わって、現在のサービスになったとの事。
昔からのホテルだから、ロケーションが抜群なんですねホテルがある道はハイランドパークへ向かう道で知っている道でしたが、もう20年以上も通っていませんので、このホテルがあったという記憶がありません。

「新緑の季節が一番綺麗ですか?」と聞きましたら、やはりそうだと。
秋は赤くなる木が少ないので・・・とスタッフの方が言われていましたが、でも、黄色や薄茶でもこれだけ雄大な那須山麓のすそ野の眺望でしたら、綺麗でしょうね

2019ichiya3 (2)
窓から見る夕焼け
とても美しかったです


この景色だけで、満足
やっぱり自然は感動します。

こちらのお宿の目玉は、
景色もそうですが、
飲み師にはウレシイ「飲み放題プラン」
フロント前にありますこちらのバーでは20時から飲み放題のバータイムになるそうです。

2019ichiya.jpg

チェックインしますと、フロント横で、浴衣を選びます。
基本的に色々選べる様なシステムでした。浴場にはもちろんシャンプー、リンスが置かれていますが、浴場へ向かう通路にも何種類かのシャンプー類が置かれていて、使いたい物を選ぶ事が出来ます。

「よってこ・プチ・パーティ」といって、大浴場隣のスペースで、夕食前の17時~旬の野菜が使われたアミューズの「つまみ食い」とウエルカムドリンクを、野菜ソムリエの磯さんが出して下さいます。これも、頂く、頂かないは自由です。

もちろん、私達は夕食前の「つまみ食い」をしてきました。
2019ichiya7.jpg
ちち゛みほうれん草のキッシュ
紫ネギ
ゆうまい菜(ゆうまいさい・中国原産)

全部美味しいですが、ネギ!甘くて美味しいー

こちらの目玉その3は
「契約農家の朝採り新鮮野菜」
楽しみ~

2019ichiya6.jpg2019ichiya5.jpg


17時30分から夕食です。
一番乗りです。
1Fの居酒屋みたいな個室スペースで頂きます。
2019ichiya10.jpg
しゃぶしゃぶ御膳のコースです。

2019ichiya8.jpg前菜

2019ichiya9.jpg2019ichiya11.jpg
本日のバーニャカウダ
野菜ソムリエの磯さんがご説明下さいます。
あまり見かけない紫人参とか、金時人参とか、色々な変わったお野菜
2019ichiya12.jpg
熱々のバーニャカウダソースで頂くのも美味しかったですが、HEARTY セラピスト的にはタイムリーな「麹味噌」(右)これ、那須の麹屋さんが作っている「黒豆味噌」にオリーブオイルを混ぜたそうです。
美味しかったです。
もちろん、神田明神の天野屋さんのお味噌が買ったばかりでありますけど、こちらのお店にも買いに行きましょ

2019ichiya13.jpg2019ichiya27.jpg
ヤシオマスのカルパッチョ
もちろん、たっぷりーの新鮮野菜、その下には綺麗なヤシオマス1人分たっぷりと3切れはあります。美味しいです。

日光の中禅寺湖周辺は「ニジマス」料理が名物になっていたりしまして、金谷ホテルもニジマスのムニエルを名物料理にしていたりするのですが、
「ヤシオマス」は、栃木県で品種改良された大型のマスです。ニジマスが鮭位大きくなった魚と思って下さい。

じゃ~ん
2019ichiya18 (2)

大皿にた~っぷりのお野菜
「わ~」と歓声を上げましたら、「いいリアクションありがとうございます」とスタッフの方に褒められました(笑)
特に、ネギが甘くて柔らかくて、美味しい~

2019ichiya16.jpg2019ichiya15.jpg
豆乳と昆布出汁の2種類
お肉は、「和牛、那須三元豚のバラ肉とロース肉」
お肉はしゃぶしゃぶ用というよりは、すき焼き用みたいに厚切りで、量もたっぷりありました。


2019ichiya17.jpg ジャガイモのチーズ焼き

途中、
「シェフからの贈り物」として、
お野菜、餃子、つくね、豆腐、餅のワゴンサービス
好きなものを好きなだけ
2019ichiya16 (2)
豆腐とつくねと、ネギと餃子を頂きました。
ネギが、サッとしゃぶしゃぶして頂くと、とっても美味しっ

飲み師はお肉とか食べ物を食べてしまうと飲めなくなってしまうらしく、
兄は20時からのバーにも行きたいし、食べるか、飲むか、葛藤していたみたいで、「あ、オレ、8時からバーに行かなきゃ・・・!」を6回位言っていました。
しかし既に確実に10杯以上、ワイン、ビール、ウイスキー、などなど、一体何杯飲んだのでしょうか??
19時前の時点で
べろんべろん
でした。

姉は、3杯くらい何かアルコールを飲んでいました。姉も意外と飲める方・・。

HEARTY セラピストは飲むと吐きます。ので、この時はリンゴジュース1杯だけ。

しゃぶしゃぶはうどんが付いて締めです。
うどんを1人分残しましたが、あとはぜ~んぶ完食です

2019ichiya18.jpg2019ixchiya19.jpg
水菓子は苺ゼリー
甘くて美味しかった💛

その他、
デザートも、「夕食前のつまみ食い」をしました大浴場隣のスペースに移動して頂くことが出来ました。
お腹が一杯で無理な方はこちらに来なくてもいいのです。

ブリュレとキャラメルアイス
2019ichiya20.jpg2019ichiya19.jpg
美味しかったですよー
こちらのスペースではずっとフリードリンクです。
部屋に持ち帰りも出来ました。

ちなみに、兄が行けなかった20時からのバースペースは夜はこんな雰囲気

2019ichiya21.jpg2019ichiya31.jpg
HEARTY セラピストが1人で寝る前にお風呂に行った帰りに見てみると、
常連さんらしいご夫婦がしっとりと飲まれていました。

栃木のコシヒカリのおにぎりの準備も!!
2019ichiya22.jpg

姉夫婦は貸切露天風呂を21時30分に予約していましたが、
兄はべろんべろんで爆睡、姉も結局入らず・・・(笑)

HEARTY セラピストは温泉は久しぶり、1人で3、4年前に伊豆下田に行った時が最後だったかしら。。
2019ichiya23.jpg
大浴場は、十分広くて、浴槽は大好きな伊豆石で作られていまして、良かったですよ
お湯が、柔らかい
大浴場の隣に囲いのある小さな露天風呂もありますが、内湯で十分です、外は寒いしね。

お風呂の帰りに、マッサージ機でもみもみ

2019ichiya1.jpg



翌日

2019ichiya29.jpg
朝焼けです。

貸し切り露天風呂は、朝陽の方角に2か所ありまして、夜は予約制ですが、朝は空いていたら好きなように入れます。
また、360度眺望が開ける屋上の露天風呂もあるみたいですが、天候によっては閉鎖されます。
2019ichiya30.jpg

貸切露天風呂
もうすぐ日の出の時間です。
HEARTY セラピストは、入らずに撮影だけ。

2019ichiya24.jpg
部屋の窓からの眺望
とっても美しい景色です

那須、いいなー。

朝食は7時からですが、朝も一番乗りです。
朝はもちろんバイキング。
2019ichiya36.jpg
サラダをタップリ
ドレッシングも色々セレクトできます。
チキンとサーモンものせました。が、サーモンというか、スモークヤシオマスかも。

2019ichiya37.jpg2019ichiya39.jpg
2019ichiya44.jpg
朝食は那須御養卵かけごはんが一番美味しかった
お醤油も色々選べます。
実は、ダブル卵かけごはんで頂きましたご飯は一膳ですが、生卵は2個使用。
この他、スクランブルエッグとか、卵焼きとかも食べています(笑)


2019ichiya41.jpg2019ichiya44 (3)

この、リンゴをプレス?して作るジュース、すごく美味しかったです。

2019ichiya45 (2)
苺&ベリーのジュースも美味しかった💛

2019ichiya46.jpg
那須なので、牛乳を。
何でも、本州では栃木県が牛乳生産NO.1とか。
確かに高速から見えてきます景色は、塩原~那須位は牧場が続くんですよね。


フレンチトーストは出来立てを頂けます。
201943.jpg
ブルーベリーソース
キイチゴソース
はちみつ
メープル
生クリーム
シナモン
チョコ
粉砂糖

何でもお好きなものを。
2019ichiya40.jpg2019ichiya43.jpg
HEARTY セラピストは、蜂蜜とメープル

「生の苺に生クリーム」を作ったりして頂いたりもしました💛

こちらのホテルは造りが古いので、お風呂の無い部屋もあったり、例えば1Fに女性用のトイレが無かったりと、豪華さはありませんけど、それを上回るサービスを随所で感じられました。スタッフの方は、「フレンドリー」
男性にウレシイ飲み放題、女性にウレシイ新鮮地元の朝採り野菜、貸切風呂ももちろん無料でしたし、そして、何といっても素晴らしい眺望・・・旅の予算をあまりかけたくなく、こういったサービスを受けたい方にはとってもいいと思います。
リピーターが多いそうですね。
本当にお世話になりました。ありがとうございました。



もちろん、麹屋さんの
日野屋さんで「黒豆味噌」を購入しましたよ
栃木県産黒豆100%使用だそうです。
1kg¥1600-位
やっぱり、天野屋さんよりお安いですね。

日野屋麹製造元
2019ichiya48.jpg
2019ichiya50.jpg
お味噌汁は薄めに作っても、お塩が効いているせいかコクがあって、とても美味しく頂いています。

今度また那須に行く機会がありましたら、こちらの麹味噌と、那須御養卵を購入しましょう
*CommentList

身体によい発酵食品

最近は、都内のホテルでのんびりと『お籠り』が好きになってきました  ・・・ていうか、歳 (とし) かしら

お正月休みは、「庭のホテル」へ。
以前にもご紹介していますので、詳細は省きますね。

庭のホテル
2019にわのほてる (2)
フロントには、お正月のお花が飾られていました。

こじんまりとして規模が小さい所も好きですし、マッサージ椅子が置かれたたりトレーニングルームがあったりするフロアを24h自由に使えるので、ウレシイんです

2019niwanohoteru3.jpg
朝のビュッフェを頂いた後に、こちらに座ってマッサージを受けながら、また寝ました(笑)
それに、こちらのレストランはCP高いと思うんですよね、ホテルですが、お安い価格設定です。こちらのグリル&バー「流(りゅう)」ではブイヤベースがありましたブイヤベース、好き 豪華な感じでは無かったですけど、やっぱり美味しいです。

ホテルを出ても、誰にも会わないという静けさ
中央線と神田川に沿った道を気持ちよ~くお散歩しながら、神田明神脇の天野屋さんに向います
(遊歩道では無いです。)
2019kanndagawa.jpg



誰もいなかったのに、お茶の水辺りから凄い人
三が日では無かったのに・・・

神田明神
2019kanndamyoujinn.jpg
天野屋さんは、鳥居の向かって左側にあります。

天野屋

天野屋さんに直行します。
こちらでは地下6mにある「土室(むろ)」で作られた糀を使った食品が購入出来ます。

2019あまのや1
中でお茶をしますと、甘酒¥400-

外は、紙コップで甘酒(¥350-)を立ち飲みされている方が大勢いますが、中は人が少なくてほっこり
スーパーで買う甘酒は、美味しく無くて飲み込むのに大変ですが、こちらのは美味しいナー

~購入した物~
江戸味噌500g ¥1296-
久方味噌200g  ¥756-
甘酒600g  ¥1080-
たくあん1本   約¥900-・・・くらいしていたような気がします。

重いので、クール便で送って頂きました

甘酒

2019あまざけ
購入した物は、希釈タイプでしたので2倍に薄めて頂きました。
無添加、加熱殺菌されていない甘酒だそうです。ストレートタイプのものも販売されています。
身体に良さそう お砂糖無しですが、甘いです。

甘酒は、こちらの米糀甘酒と、酒粕甘酒と種類があるみたいです。
美と健康に良いと言われているのは米糀甘酒!
食物繊維やオリゴ糖が豊富に含まれていますので、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれます なので、便秘の予防・解消にいいですよね。また、麹菌は死骸となっても腸内にいる善玉菌の餌となり、免疫活動を活性化させて免疫力を高める効果もあるとの事その他、アミノ酸、ビタミンB群、ミネラルなどが豊富に含まれ、また、皮膚の状態を整える働きのあるビオチンを含んでいるので美肌効果も血行と代謝を促進してくれる甘酒です、素晴らしいっ

甘酒の他、米糀を使った食品として、
江戸味噌

2019amanoyamiso.jpg
お味噌汁で頂いています。「鶴の子大豆」使用だそうです。
・・・お味は、良く分かりません、普通??でも、すっきりしている感じがします。
色は濃い茶ですけど、意外に減塩な感じ。

こちらは、米糀では無くて、麦糀
久方味噌

2019hisakatamiso.jpg2019misogohann.jpg
身体に良いなめ味噌です。
新潟のコシヒカリの炊き立てのご飯にのせて頂くと、とっても美味しっ
お米は、やっぱり、コシヒカリが好きかなー。でも今は色々な品種があって、聞いた事が無い品種もたっくさんありますから、色々試してみるのもいいですよね。北海道のお米は以前は美味しくなかったけれど、急激に食味が良くなってきているとも聞いています。

たくあん

2019あまのや3
なんか、こちらのたくあん、好き
特に、たくあんの説明はなかったのですが、天野屋さんの自家製。余計なものが入っていない感じがします。
べったら漬けもありました。本当は、糀屋さんなので、べったら漬け(米糀漬け)が良かったのかも、ですが・・、たくあんにしちゃいました♪

神田明神から、少し北に歩けば湯島天神がありますので、どんな感じなのかチラ見してきましょ、と思い、行ってみましたが、
湯島駅に近づいた辺りから、またまた続々と多くの人たちが
鳥居に向かう歩道は多くの人で埋め尽くされて、ゆっくりと湯島天神に皆様向かわれます。
2019ゆしまてんじん
湯島天神
こんな感じです。
黒い部分はほぼ人影。
HEARTY セラピストは、遠目に眺めて、(意外と小さいのかな・・・??)と思いながら、鳥居前で退散しました。

お正月は神社仏閣もそうですが、デパートも凄い人でしたね
やっぱり、お出かけは平日がいいかも

当サロンのエッセンシャルオイル

当サロンで使用しています精油は極力良い物を、と厳選しています。
いい香りだな~と感じるのは、やっぱり、フランスの物・・・
フランスでは、有機(オーガニック)のものを「ビオ(BIO)」と言います。
BIOラベルを取得するには、様々な細かな審査があります。

EU+AB

(左)ユーロリーフ (右)ABマーク

ユーロリーフ
EUによって証明されています有機農産物マーク

ABマーク
フランス農務省によって認定されています有機認証マーク 

HEARTYでは2つのオーガニックマークで保障されています精油を使用しています。

当サロンの精油達、後ろからの図


ル・コントワール・アロマ
2018seiyu2.jpg

プラナロム
2018seiyu.jpg

シトラスは、生活の木のオーガニック精油を使用しています。

2018seikatunokiseiyu.jpg
「ORGANIC」と記されていますが、生活の木(日本)のオーガニック精油は、有機農産物保障のマークがついていません。でも、世界各地でオーガニック認証されたものだそうです。

トリートメントオイルは、その都度、香りをご確認頂きました後に、使用直前におつくりしていますが、
香ってみたい精油やご希望の精油がございましたら、是非是非お申し付け下さいませ

少し前から、ゼラニウム精油はプラナロムから、ル・コントワール・アロマに変えていますが、香りはほぼほぼ同じでしたメーカーによって種類は同じでも香りは微妙に、・・・というか結構違います。なんとなくですが、フランスの精油は、メーカーが違っても香りが似ている感じがします。AEAJ主催のアロマフェスタなどで、あらゆる精油のメーカーさんが集いますので、同じ種類、例えばラベンダー1つとっても、1度に試香が可能となりますので、香りの違いが明確に分かります。

マッサージに使われる基剤は、お店によって本当に様々です。使われている植物オイルや精油が明確にされているトリートメントサロンでしたら安心です。

植物オイルについてもまたの機会にブログにアップしていきたいと思っています

去年は、セミナーに殆ど行きませんでしたが、今年はまず2月のアロマフェスタに行く予定です。
AEAJ (公社・日本アロマ環境協会) 会員の「希少な精油・憧れの精油」TOP10では、
1位・・・ローズ(オットー、アブソリュート)
2位・・・ネロリ
3位・・・ジャスミン、クロモジ

だそうです。
高価な精油がそろいましたが、ローズアブソリュートは比較的この中ではお安い方 (オットーはかなり高価です)、クロモジは??香った事があると思いますが、和精油はあまり興味が無いので、記憶にありません

HEARTY セラピスト的には、
ローズオットーはもちろん
ジャスミン、メリッサなどがいいですねー
でも、高価過ぎて、なかなか・・・メリッサは高価で、しかも劣化が速いので、無理ですね・・・

アロマフェスタでは、また色々なメーカーさんや精油の試香が出来ればと思います

簡単お赤飯

最近気が付きましたが、
選ぶブログのテンプレートによっても、写真のクリア度合いが違うんですね???
何故なのかは、PCに詳しくないので全く分かりませんケド・・・。

ところで去年、
従兄夫婦の新築祝いに行きましたご報告を致しましたが、
その際に頂きました中の一つに
こちらのお赤飯

2018sekihann.jpg
お赤飯を「そのまま」では無くて、こんな形で
今っぽいですね
食べたい時に炊き立てで頂けますよね

これ、炊飯器で普通に炊くだけです。しかも無洗米です。
炊飯器に「お赤飯用」のメニューが無くても、大丈夫、普通の白米を炊くメニューでOKです。

2018retorutosekihann.jpg
お味ですが、
普通に美味しかったです
HEARTY セラピストは、お赤飯大好きなので、本当に食べたくなって気が向くと、ササゲから始まり、蒸し器で炊いたりしていましたが、あの手間暇は一体何と思うくらい、こちらのお赤飯、美味しかったですよ

まだあるので、またお赤飯が食べたくなったら、炊きましょう

こんなのが、お店で売ってるんだねーと感心しました
「お店に行っても目に入らなかったけど、サスガ、料理が嫌いな人は、目の付け所が違う」と姉が褒めて?いましたけど、姉も料理は嫌いです・・・。「流水麺」ってご存知でしょうか 姉の得意メニューの一つです。・・・怖かったですが、なかなか、普通に美味しい素麺でしたよ。

2019zouni1.jpg2019zouni.jpg
実はお正月らしいお正月はすっかり遠のいてしまっていますが、お餅を頂きましたので、「お雑煮」を作ってみました
特に、何も入っていません・・・しめじ、人参、鶏肉、三つ葉だけ!
・・・干しシイタケの方が良かったですね、今度築地で買ってきましょ。
ランチョンマットは、サボテンの柄(笑)

小豆を煮て冷凍していたものがありましたので、解凍してあんこ餅

2019annkomochi.jpg
自分で作ると、あまり甘過ぎないように出来ますので、その点はいいですね

2019おめでとうございます

*CommentList

今年もお世話になりました。

皆様、どんなクリスマスを過ごされましたでしょうか

2018クリスマスK
クリスマスの「ちょこっとお菓子」終了致します。
どなたでも作れる簡単な焼き菓子ですが、毎年お褒めのお言葉を頂戴致しまして、とっても嬉しく思います
何かとお忙しい年末にお越し頂きまして、ありがとうございました

今年も残りわずか・・・。本当にあっという間でした。・・・怖いですね~。

でも、大丈夫、メタトロンの最強コスメがございます
今年の冬のコフレはお得過ぎて凄かったですね、皆様にお喜び頂く事が出来て、HEARTY セラピストも幸せでした
001.jpg

年始は、10日からとなります(1日~9日までお休みとなります)。

今年も大変お世話になりました。

どうぞ良いお年をお迎えくださいます様に・・・

栃木県 鹿沼市 カフェ メッツア

鹿沼市のヤギさんがいるステキカフェ、メッツアさん
メニューの形態が少し変わりましたので、ご紹介致します。

栃木のお気に入りのお店の一つです
大体行くお店は決まっていて、巡回しています。パウンドケーキが美味しいサンノアンさんは宇都宮に女性専用のカプセルホテルなのかな??も始められて、ケーキはしばらくお休み中みたいな感じですが、詳細はお店に問い合わせてみて下さい。

metsa
2018mettua4.jpg
お休みは、日・月・祝、他臨時でお休みもありますから 夜は営業されていません。

窓から見えるお山は、木が切られて日当たり良さそう~

相変わらずのホッと出来るお洒落空間
2018mettua2.jpg2018m,ettua3
店主様もお一人でされていますし、スローな時間を楽しむカフェでもありますし、お時間にゆとりがある時に来られた方が良いと思います。

今は、基本が前菜込のプレートランチで、
メインを選ぶ方式です。

メインは、
グリーンドライカレーや、
ポテトとアンチョビのグラタンや、
フォーや、
ポークジンジャーなど。

HEARTY セラピストはポークジンジャー¥1100-
この日の差し色は「紫」
2018mettua.jpg
雑穀米の上にお肉が2枚
右側手前・・・かぼちゃとカリフラワーのピクルス
右側中・・・紫キャベツのサラダ

2018mettua1.jpg
左手前・・・キヌアのカレー風味
真ん中手前・・・ビーツの何とか
右手前・・・里芋の揚げたもの
真ん中奥・・紫芋のサラダ

相変わらず、全て完璧で美味しいです

これに、デザートを付けてプラス¥300-

珈琲を付けてプラス¥200-
2018mettua5.jpg
この時は、リンゴのタルト
シナモンとリンゴのバランスが絶妙
ケーキ屋さんより美味しいケーキだったりして


2018yannsonnsann.jpg
こちらは「ヤンソンさんの誘惑」というポテトとアンチョビのグラタンです。

12月はクリスマス限定メニューを頂ける期間があります。まだ、この時は詳細は未決定でしたので、気になる方は、お店に問い合わせをしてみて下さいね。
毎年12月のクリスマス特別メニューを頂いてみたいと思うのですが、今年もタイミングが合わずに無理だなあ・・・残念です
metsaさん、幸せな時間をありがとうございました

左サイドMenu

プロフィール

アロマサロン HEARTY

Author:アロマサロン HEARTY
福生のプライベートサロン“アロマサロン HEARTY”セラピストのブログへようこそ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

最新記事