以前、イルフェジュールの蒸しショコラ&オランジーナが美味しくてお勧めですとブログでご紹介致しました。
イルフェ

蒸しショコラ1個¥168- オランジーナ1個¥179-
一番のお勧めは蒸しショコラですが、美味しいケーキもあります。

昨日の大雪の日、「今日はケーキを食べるぞっ」と立川のエキュートに行きましたよ。
今まで購入したケーキも合わせてご紹介致しますね。

2018irufeJ.jpg
イルフェジュール¥567-
何品かケーキも頂きましたが、HEARTY セラピストが一番美味しいと思ったケーキは、店名がつけられた上の「イルフェジュール」
アールグレイのムースとオレンジの風味が絶妙です

2018irufeJ1.jpg
アルハンブラ

この他、ナポレオンとモンブランも頂いた事があります。

昨日は、下のケーキ2種を購入
2018irufeSsho-to.jpg2018irufaCh.jpg
左:スペシャルショート¥750-  右:メリッサ¥511- 

昨日はスペシャルショートで、
雪景色の今朝は、コーヒーとメリッサを頂きました

11月は姉にクラシックコンサートを付き合って、とお願いをされていました。
今年はHEARTY セラピストは旅行にも行っていませんでしたし、折角ですから1泊で赤坂にお泊りをする事に致しました。

義兄は、東京に来る予定では無かったのですが、筋子が大・大・大好き。築地の田所食品さんの筋子が大好物で、新物の季節の11月には、毎年「築地!築地!」となるらしく、
たまたま、日程の調整が取れて、兄だけ日帰りで東京に来ることとなりました。

初めは、コンサート当日の昼間は赤坂で姉の大好物の鰻でも食べましょうか、なんて言っていましたが、急遽、築地に変更になったのです。

築地本願寺

2017tukiji.jpg2017tukiji3.jpg
姉夫婦が築地駅に到着するまでの時間、すぐ近くの本願寺をチラ見してまいりました。
インドみたいですね。狛犬もちょっと変わってる・・。

2017tukiji1.jpg
本堂入り口にはステンドグラスがありますよ。ちょっと教会みたいですね。

2017tukiji2.jpg
本堂の天井です。

沢山の観光客が見学に来られていました。海外の方もとにかく多いですね

築地はまず、場外のモンゼキ通りへ。
築地場外市場
2017tukiji9.jpg
うわー、凄い人
モンゼキ通りって、立ち食いゾーンなんですよね。でも、今はラーメン屋さんが無いので、ちょっと感じが違いますが。
築地の飲食店というとまずは「お寿司」と思いますけど、
海外の方も増えて、価格も観光地っぽくてお味も上級物は一流店に流れていくイメージが実はあります・・・。

なので、お寿司はちょこっとつまむ程度でいいかな・・・と思っていましたら、たまたま立ち食い寿司の「おかめ」さんがなんと、空いている
2017tukiji8.jpg
こちらで、3個だけ注文

中とろ・とろ・こはだ
2017tukiji4.jpg
シャリが小さくて良かったです。美味しかったです。
姉夫婦は勢いが止まらずに、もっと食べていました(笑)

モンゼキ通りを場内市場方面に奥まで歩きました左手に田所食品さんがあります。
2017tukiji7.jpg
こちらで、兄は筋子を、ナントー7本購入
今年は例年に比べてお高めでしたよ。

シーズンですので、
カキフライを頂きましょ、と場内の「とんかつ八千代」さんへ向かいましたが、
行列
それじゃあ、以前伺いました「小田保(おだやす)」さんのカキフライにする?と見てみましたら
行列
もちろん、お寿司屋さん(寿司大さんとか)は長蛇の列です。・・・皆さん、凄いですね~。朝食がランチに・・・

・・・行列には参加しませんから、
途中、「大定(だいさだ)」さんの卵焼きを頂きながら
2017tukiji6.jpg
2017tukiji5.jpg¥120-


絶対行列にはなっていないでしょう、居酒屋の
「たけの」さんへ
2017takeno2.jpg
すぐ入れました。
2017takemo1.jpg
カキフライ定食¥1000-位です。
こちらのカキフライは、小さなカキが何個かまとまって1個のフライになっています。衣はカリッとしています。

2017tukiji0.jpg
マグロのお刺身も注文しました。

兄はのどぐろの煮つけ定食。姉は鮭のカマ焼き定食。

後から姉の携帯に「筋子、ウマ過ぎる」と帰宅した兄からメールが入ってましたよ。
良かったですね

次は、コンサートについてです
11月は赤坂1泊の記事が続きまーす。

お寿司だったら「ここ」という、決まったお店が無かったんです。

この日は夜、立川のあら井鮨さんへ20時過ぎに初訪問。

あらい鮨総本店

最近は、最初にお決まりで注文して、その後、1つづつ追加注文する感じです。

入り口を入ってすぐにエレベーターで上がります。そして2Fがカウンター席。上の階はきっと宴会用だったりするのでしょうか。
2Fのカウンター席、思っていたより落ち着きます。

こちらはお決まりが3種類位ありまして、
真ん中の¥3500+税の「月」を握って頂きました。
2017araisushishokuzennshu.jpg
あ、食前酒が付いていたのですね、申し訳ないのですが、アルコールは飲めません・・。

2017hirame.jpg
ひらめ
お塩と多分、スダチかな?振ってありますので、そのまま頂きます。
おっ!!期待出来そう・・・

2017araiebi.jpg
海老
美味しいです。艶やか~今は、甘えびじゃない方が好き
以前は、ホタテ・甘えびが好きでしたが、今は(ちょっと甘いかも・・)と思ってしまう・・。
シャリも小さいので、好みのタイプ

201ikuraakagai.jpg
いくら、赤貝

2017akagaihimo.jpg
右・赤貝のひも
赤貝のひもって、初めて頂きました。美味しいですね。

2017tamago.jpg
ここで、卵が。
この卵、美味しかったです。
卵ってそのお店の特徴が出ますね。
カステラみたいな、伊達巻みたいなタイプではない卵焼きが好きです。

2017anago.jpg
穴子
お塩とたれと2種類。
2つのお味で頂けるのが、とてもうれしいです。
こちらの穴子は、とろけるタイプでは無くて、十分ふわっと柔らかいのですが、外側、少しだけパリッと、かな?美味しいです。

2017maguro.jpg
まぐろとトロ

2017owann.jpg

これに赤だしがついて「月」は以上です。

~~~このあとは、お好みで注文します~~~
こはだ
2017kohada.jpg
こはだは、いつも絶対に注文しています(笑)
・・・何でも好きですのであまり自覚はしていませんでしたが、酢の物、結構好きみたいですね。

写真を撮っていませんが、

・トロたくの細巻き

・イカ

・タコ
・・・美味しいのですが、タコを頂く時って、口の中がタコだらけになって、なかなか噛み切れなくて、息が詰まりそうになるのでいつも落ち着いて頂く様にしています(笑)目がシロクロしそうになります・・。

・岬鯵(はなあじ)も。
・・・アジのブランドは関アジが有名ですが、この「はなあじ」は四国で獲れるものだそう。あまり有名ではないけれど、同じ海流のアジだそうです。とっても美味しかったです 
全部美味しかったですが、この「はなあじ」が一番美味しかったです。

ランチのお寿司について質問をしました。ランチのネタは夜の物とは全く違う物を使っているそうです。築地からお魚が届くのは11時過ぎ、それから捌くので、ランチ時間には夜用のネタが間に合わない事が多いそうです。なので、ランチ時間に夜用の良いネタのお寿司を頂きたい方は、少し遅めの訪問で、日曜の翌日、特に連休明けのランチはネタ切れしてることが多いので避けた方が良いとの事、TEL確認された方が確実ですね。

握って下さった方は、こちらのご主人様なのかしら
他のジャンルの美味しいお店をやはりご存知でしたよね。また、「自分で足を運んで食べてみないと分からないです。」とも言われていて、HEARTY セラピストも納得 どこに価値を置くかって人それぞれですものね。¥1000-で上等のネタを求めるのもかなり無理があると思いますし。また、逆にお仕事の合間の寿司ランチでしたら、お安くてシャリ多めでお腹が一杯になった方がいいですよね。

お聞きした美味しいお勧めの所に行ってみたいと思いました

こちらも、リピしたいと思いました

味覚の秋

秋の味覚といったら、皆様は何を思いますか
HEARTY セラピストは、「キノコ」特に、松茸とか
栽培であっても秋はキノコが美味しくなる季節と思います

秋のスイーツといえばやはり、「栗」ですか
キノコも、栗も、秋色ですね

そんな中、今年アジサイの季節に伺いました日光のバウムさん、栗を仕入れに小布施まで行かれた、という事を知って、「きっと、栗のデザートね 何としても行かねば」と、サッと行って参りました

また言っちゃいますが、本当に何も無い所にお店があります。外観は山小屋風ですが、大丈夫です、中はおしゃれ空間

この時のランチは2種類で、ビビンバ、または、チキンのローストから選びます。
コーヒーまたは紅茶付き、前菜あり、パン又はライス付きで、税込¥1300-

サラダ
2017bamumu3.jpg
このサラダ、本当に美味しいです。

この大きさ、伝わりますか?ランチサラダですが、たっぷりの量なんです。
名前が分からない紫色の茎の葉っぱや、変わった野菜?普通のレタスは使われてないです。お気に入りのお店はリピしますから、今度奥様に聞いてみます。
しかも、左側、オープンオムレツみたいな物(キッシュではないと思います)に、何でしょ?サルサソースなのかしら、が添えられています。だから、スパニッシュオムレツですか。とにかく、ウレシイし、
見えませんが、サラミの向こう側には、
ツナサラダや
コーンが入ったコールスロー、
あと、チラ見えしてますが人参のサラダも。・・・凄くないですか

そして、奥様手作りのパン
2017baumu2.jpg
バゲットと、酸味が穏やかな黒いパン
あまり酸味のあるものは日頃頂きませんが、・・・とっても美味しいです
パンは温めて下さって、天然酵母とみられる中身のもっちり具合香りは違うけど、このクラムの質感、ちょっと大好きなVIRONさんに似てる最初に頂いた時のパンより更に美味しい気がします。 う~ん、美味しいなかなか、パンまで自家製って・・・、そこまで手が回らず、美味しいパン屋さんの物を使う所が多いのに。
(奥様、クロワッサンも焼いて下さらないかしら)
既に、この時点で
「なんか、レベルが違うよね
と、姉と意見が一致。

チキンのロースト
2017baumu5.jpg
お料理はご主人様が。
彩を添える緑も、インゲンや春菊や、あと、何ですか。
美味しいウインナーもいて、
見えませんがお豆さんの入ったソースがチキンの間にあって、とっても美味しい
ひよこ豆・・・?分かりません。チキンだけでなくて、ソースまでとても手が込んでいます。

以上のお料理にコーヒーが付いて¥1300-
とってもお安い。

デザートは
プラス¥300-で追加出来ます。

この時は、プリン、もしくは栗のロールケーキ
栗に決まっています 小布施栗

わ~
可愛いっ
2017baumu.jpg
奥様手作り
お皿もキュートですよね
2017baumu1.jpg
クリームは生クリームと栗のクリームの2種類
栗をどんな風にアレンジして下さるのかしらと思っていましたが、ロールケーキ
美味しいロールケーキが食べたいと思っていたところでした。ロールケーキ、好き
スポンジはふんわりというよりは、キメが細かくてしっとりした生地、卵の風味を感じます。う~ん、プロが作るスポンジって感じ
ビスケットが刺さっていて、可愛いっ
巨峰かな、ブドウの皮もきちんと剥いて下さっていますしかも、薄く紫が残る様に!!!
「これ、¥300-だよっ 凄いねー」と姉と感激
栗の皮を剥くの、どれ程大変だったでしょう・・・。HEARTY セラピストは、しばらく栗の皮を剥いていません

全て手が入って、真心のこもったお料理です
しかも、こんなにお安いお値段で提供して下さって・・・
洗練された美味しさで、こんなにお安い所って、なかなか無いです。
ご夫婦のお人柄を感じます。
本当にありがとうございます
全部で
¥1600-

前回の記事
2017baumu4.jpg

あ、広大な敷地にわずかな客室で一流のおもてなしが評判だったといわれた「二期倶楽部」は今年の夏に営業を終了されたそうで、経営権が星野リゾート系に移されたみたいです。突然の親会社からの売却だったとか・・・。色々世の中は大変ですよね。

9月は、実はHEARTY セラピストの誕生月なんです。
友人が、とっても素敵なご招待をして下さいました

栃木県 宇都宮市 にある隠れ家
京遊膳 かが田
2017kagata20.jpg
かが田 HP
おお~っという雰囲気。

住居を改装したお店みたいです。
こちらのお店も、知らないと来る事は出来ないと思います。
日光街道沿いの『豆腐懐石 月山』はご存知の方は多いと思いますが、そちらのすぐ近くです。

知らなかった~、ここ
宇都宮を離れて約20年ですが、当たり前ですが沢山新しいお店が出来ていて当然ですよね でも、全くこちらのお店の噂を聞きませんでしたので、ホントにそんな素敵な所があるのかしらと。


玄関で靴を抜きます。

好みの重厚感
2017kagata1.jpg2017kagata2.jpg


お部屋はこちらで
2017kagata3.jpg

虫の音が聞こえてきます 2017kagata22.jpg
夏が終わり、秋を迎えていく時・・・。
とっても落ち着きます


2017kagata23.jpg
期待出来る雰囲気
このナプキン(右)は、お持ち帰りOKだそうですよ、忘れてきましたが(笑)

2017kagata21.jpg

海老の下にはイチジクとアワビ、そして、ブドウです。
ゴマだれが、イチジクに最高に合って、素晴らしく美味しいです
2017kagata19.jpg

2017kagata18.jpg
綺麗なお色だと思いませんか
ずんだのすり流し汁、かな?お椀です。
海老シンジョが、これまで頂いた事がない程のクリーミーさ
そして、スバラシイ香り
2人で絶賛

2017kagata16.jpg
海老の後ろの見えない所には、ほうぼうのお刺身
お醤油だけでなく、ポン酢醤油もご用意下さいました。
ポン酢大好き 白身はポン酢が良さそう・・・

2017kagata17.jpg

湯波・ウニ・ジュレがけ 2017kagata15.jpg
今、「ジュレがけ」なんですよね。
美味しいに決まっています 湯波も、ほんと美味しいですよね。日光の湯波は、厚みがあるので濃厚で美味しいんです。また、日光湯波懐石にも行きたいナ

ここで、虫の音に交じって、
静かに、
HAPPY BIRTHDAY の音楽が・・・

可愛い鯛の器を開けると、
2017kagata13.jpg

大好きなお赤飯が
2017kagata14.jpg
死ぬほどうれしかった 
しかも、栗入り

2017kagata11.jpg
鱧と茄子なんですが、山椒の実&ハモの、この美味しさといったらありません

冷たい物ですと、奥様が
2017kagata10.jpg
お野菜のみかしらと思いましたら、ホタテもいました。
ホタテの後ろには、大根と思いましたら、梨でした。
梅ドレッシングです。
トマト、とても甘いです。

2017kagata9.jpg
栃木和牛の柳川風
器がアワビの形をしています。

2017kagata8.jpg
土鍋ご飯~
もう、「白い土鍋ご飯と香の物と赤だし」と思い込んでいたんですよ。

ところが
2017kagata7.jpg
なんと、松茸ご飯
『嘘でしょ 松茸
もう松茸
と、興奮しましたら、
奥様が「岩手の松茸でございます。もう出てるんですよ」とニッコリ
このご招待、9月始めだったのです。
ウレシイ
2017kagata6.jpg
松茸は去年2、3回頂きましたので、まだ持ちこたえられる??から今年はいいかな、と思い、でもせめて、美味しい舞茸、『日光舞茸』とかを食べなきゃいけないな!!と思っていたのです~。

2017kagata5.jpg
昔のお姫様になった気分にさせてくれる器で、メロンのスープ

飲み物は、コーヒーにしました。
2017kagata4.jpg
リチャードジノリのカップ&ソーサーです。

ダイニングボードに、カップのコレクションがあったんですよ。大倉陶園のブルーローズもありました。・・・コースによって、使用する器も変わるのかしら・・・ブルーローズでを頂いてみたいっ

夏から秋の食材がふんだんに使われて、
虫たちもシチュエーション作りに大活躍
空気感も爽やかになって
季節を五感で感じる幸せなひと時でした

本当に、ありがとうございました
多分、この日2人で貸し切りだったと思います。とっても静かで、広くて豪華な空間で、全てが美味しいお料理
なんて、貴重なひと時だったでしょうか。
本当に、感動しました。東京だったら、一体おいくらのコースになっちゃうのかしら???と思っちゃいます(笑)

ここ、また来たいナっ
ちなみに、何が一番美味しかった?の話になり、ずんだのお椀に意見が一致しましたよ