〔 神楽坂② 〕初回神楽坂訪問の記事はこちら   今回神楽坂訪問〔 神楽坂① 〕はこちら

美味しいフレンチを頂いた後は、カナルカフェに向かいます。

kanarumonn.jpg

相変わらず、素敵な雰囲気
外濠に面したカフェで、そのロケーションが大人気のカフェ 桜の季節は、相当混むと聞きましたが、新緑の季節も、テラス席がとっても気持ちがいいです
解放感が高いセルフコーナーに向かいます。

kanarub.jpg

アイスも美味しそう・・・
上に乗っているフルーツを付けて下さるって事は、あるのかしら?飾りかしら?(笑)

kanaruaisu2.jpg

ベイクのお菓子もあります 全部、美味しそうに見えますね。

kanarubaked.jpg

でも、お腹は一杯ですので、コーヒーを注文


ko-hi-kanaru.jpg

こちらで、まったり、おしゃべりタイム 

この解放感、好きっ

 
kanarukeshiki.jpg

桟橋の、お濠とは反対側の水辺には、素敵なお花が咲いていました

カナルカフェさんは、何といっても、『雰囲気』 が最高です  時々、お濠に住んでいる鯉が跳ねるのですよ

17時過ぎにカナルカフェさんを後にしまして、神楽坂のお茶屋さん「楽山」さんへ。
kgurazakacha.jpg rakuzann.jpg
HEARTY セラピストは、特にお買い物の予定は無く、店内のベンチでサービスのお茶を頂きます 静岡県掛川のお茶だそうで、100g¥1600- でした。いかにも静岡茶というお味で、美味しかったですよ。こちらは、日によって煎り立てのほうじ茶が購入出来るみたいですね。
お茶以外にも、湯呑み茶碗や、オシャレな「お茶漬けの素」なんかも販売されていました。贈答用にいいかも?

そして、前回時間の都合で購入出来なかった神楽坂名物・中華まんの『五十番』さんで、お買い物

kagurazakagojyuu.jpg gojyuubannmannjyouu.jpg
こちらは、本店の方です。
大小、また、種類も豊富ですが、基本の肉まんとあんまんを選びました。

後から自宅で蒸し器をひさ~しぶりに出して、15分間蒸しましたー 中身より、皮が美味しかったです 
次回、この蒸し器が活躍するのは、一体何年後になるのでしょうか??

さて、すっかり夕方になりました
ですが、HEARTY セラピストは、もう少し神楽坂に居残ります

 傘の修理

皆様、少し前のお話ですが、TV番組「アド街」で神楽坂版の時をご覧になられました?
その時に、傘を直して下さる照井さん宅が紹介されていたのです

teruisann.jpg

デパートで購入した晴雨兼用の傘が、意外とすぐに壊れてしまって・・・。お安くは無かったので、出来れば修理して使いたいナ・・・、と思っていました。地元の傘屋さんでは「直せない」と言われちゃってました。

すっかり名字も忘れ、場所も「神楽坂上」という事だけしか覚えていませんでした。
坂上を歩けば出会えるかしら?と思って坂上の通りを片側だけ見てみましたが分からず、でも交番でお聞きしましたら、すぐに分かったのです
坂上のガストのビル、ガストに向かって左側の通路みたいな所に、上記の張り紙があります。

照井さんは、ガストのビルのオーナー様みたいですね。奥のエレベーターで4Fまで行って、更に階段で5Fに上がりますと、普通のマンションの玄関が出てきますが、インターホンを鳴らして、傘の修理をしたい旨を伝えればOKです。

さあ、夕方からは1人神楽坂時間
もったいなくて、まだ、帰りませんよ~(笑)

神楽坂の焼き鳥屋さん 酉玉 

神楽坂 フレンチ 「ラトラス」

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿