栃木県佐野市は、ラーメンが美味しい事でも有名です。

東京のラーメン屋さんもそれぞれ創意工夫がされているようで、ラーメン好きな方は食べ歩きが凄いですよね。でも、実はHEARTYセラピストは、東京で人気のラーメン屋さんにはあまりヒットせず(笑)、頂く時は味噌ラーメンをセレクトしちゃうとか、ジャンルをあえて変えちゃったりしています。

ラーメンはホント、好みが分かれますよね
食べ慣れている味が好きなのでしょうか??佐野ラーメン(栃木県)とか、白河ラーメン(福島県の栃木県寄りの辺りです)とか、喜多方ラーメン(福島県)が好みのタイプです。

8月は、アウトレットもバーゲンセールになりますので、佐野プレミアムアウトレットに伺いました時にすかさず、佐野ラーメンを頂きます
ittetukannbann.jpg

佐野ラーメン いってつ

本当は、「田村屋」さんが美味しかったので再訪したかったのですが、アウトレットからも近い場所にあります人気店らしい「いってつ」さんへ。
伺いました時間は、午後2時をまわっていました。にもかかわらず、行列
佐野は、人気のラーメン屋さんは、ほぼ行列と聞いていましたので、仕方なく待ちます。

製麺所

seimennjyo.jpg
佐野ラーメンの麺は「青竹打ち」と言って、竹を足の膝下に挟んで跳ねるように打っていく製法です。もちろん??お店の手作りの麺では無い所も多いと思いますよ。
こちらは、しっかり、お店手作りの麺ですね 餃子の皮も手作りだそうです

・・・でも、これだけのお客様の人数の麺を自家製だなんて、どれだけ大変なのでしょう

チャーシュウ麺¥850‐
ittetucha-shu-.jpg
これだけお肉が入って¥850‐
普通のラーメンも¥600‐でしたよ!!!お安いですね 
チャーシュウが、一番美味しかったです分厚くて、一番厚いものは、7㎜位ありましたよっバラ肉で、ホロホロとすぐに崩れて柔らかい 
スープは少しだけ濁っていて、ちょっと独特の特徴がある感じでしたが、美味しかったです。

青竹打ち麺を上に引き上げてみました。

ittetumenn.jpg
このちち゛れ方は青竹ちの特徴です。お店によって太かったり細かったりします。こちらの麺は少し柔らかいかな?

こちらは、皮も手作りの餃子¥450‐
ネットのクーポン提示で¥50‐引きです。
ittetugyouza.jpg

見た目少し、重いのかな?と思いましたが、逆で、アッサリ・ヘルシーでした野菜が多いのかな?でも、凄くジューシーです。でも、とっても軽い。大きめの餃子ですが、ラーメンと一緒に注文しても重くないのでバランスがいいです。手作りの皮ですが、薄く作られていましたので、もちもちという感じは無かったです。美味しかったです。
ittetugyouzaappu.jpg

ラーメンを頂きまして、その後にアウトレットで、まとめ買い
買い物って、意外と疲れますね
sanoautoretto.jpg
もう、すっかり、夜ですが、まだまだ、お客様はいらっしゃいました。
佐野のアウトレットは広くて、時間も遅くに伺った事もあり、半分?1/3?くらいしか、見れなかったです。

「雪の下」さんが入っていました。何故か、立川のお店とお味が違ったのは気のせい??でしょうか。

都内からも多くの方がいらしてました。プレミアムアウトレット内にも沢山の飲食店が入っていますが、佐野にお越しの際は折角ですから美味しい佐野ラーメンのお店を探してみてもいいですよね ちなみにとっても美味しかった「とかの」さんは、惜しまれつつ、閉店(年齢で)されました、ほんと、残念です

佐野は、B級グルメ「芋フライ」が美味しい事でも有名なんです。『佐野ラーメンマップ』もありますが、『芋フライマップ』も出来たそうですよ HEARTY セラピストは、ジャガイモも大好き佐野市で作られているソースのメーカーさんもあって、芋フライのお店も、それぞれソースにこだわっていたりとかするみたいですね。
フライもソースも好きなので、お店に行きたかったのですが、時間も無くてこの時はちょっと行けませんでした

また、佐野市、伺いま~す

夏の終わりのフェイシャルケア

従兄の手作り

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿