pikusuta海 (2)
最近は台風が集中して来ていますね。秋に向かってまいりますが、暑さはそろそろ終わりでしょうか?まだまだ暑いのでしょうか?

や山 へお出かけになられた方、お出かけを特にされていなくても、お肌はいつの間にか、強い紫外線にさらされているものです。

一年のうちでお肌が最も厚く『肥厚』してしまう季節は、丁度今この時です。紫外線と乾燥によるものですね。

夏は汗をかきますし、湿度も高いので、「乾燥」はしないと思われるかもしれませんが、
汗で、お肌のPHが狂い、バリア機能が弱められます。そこに、紫外線や冷房などといった外からの刺激が加わり、更に保湿が十分でない場合・・・気が付かないうちにお肌は大変な事になっているかも

お肌のキメが乱れ、表皮は厚くなって、ターンオーバーが狂い、全体的にくすむ・・・。そんな状態です。

カラッカラに乾いて地割れを起こしている地面

地面
少し、怖い写真を引用してしまいましたが、
イメージとしては、極端に言えば、このような感じなのです・・・

本当に、洗顔後、何もケアされていないお肌は、まるで砂漠の様に、ローションを塗っても塗ってもどんどん吸い込んでいきます。
この場合は、お肌のくすみやごわつきも気になりますが、まず、『保湿』ですね。かなり、「放置」してしまわれた方には、まずお肌のいたわりとして、アルガンオイルに精油を希釈しましたトリートメントオイルでのマッサージ (当サロンメニューでは、アロマフェイシャル・ハイスペックコース) がお勧めです。

≪ダメージ肌にお勧めの精油≫

精油は、とりあえずは、軽い火傷にも使えるお肌に優しい「ラベンダーが一番お勧めでしょうか。

サンダルウッド(白檀)」は保湿効果・鎮静効果がありますので、ラベンダーと混ぜて使用するのもお勧めです。香りの相性もとっても良いです

少しお肌をいたわってあげてから、次にお勧めの精油は、マスコミでアンチエイジングに良いと紹介されました「フランキンセンス(別名:オリバナム・乳香)」です。お肌の再生を促してくれます。ラベンダーとの香りの相性も良いです

それから、香りが気にならなければ漂白作用のある「セロリシード」などを使っていかれても良いと思います。


デイリーなホームケアが基本ですね 
☆アルガンオイルの優れている点はまた別の機会に、お話ししたいと思います。

☆基本的なケアがなされている方には、この季節は「ピーリング」(当サロンメニューでは、美白コース、もしくはスペシャルコース)がお勧めです 

くすみを取って、お肌の再生を促していきましょう
「綺麗」は心もウキウキ するものです 
女性は年齢に関係無く、やっぱり綺麗になられると、表情も素敵になりますね
是非、素敵な毎日をお送り下さいませ

火傷にラベンダー精油

佐野ラーメン いってつ

comment iconコメント ( 2 )

こんばんは

肌が最も厚く『肥厚』してしまう季節が今の時期なんですね。
地割れした、それでなくても、最近シミが目立って
肌への保湿、気をつけようと思います。

名前: keiko1203 [Edit] 2016-09-02 21:39

Re: こんばんは

keikoさん
そうなんです・・・。お肌は季節を後追いしますので、紫外線i-1を受けた季節の後は、紫外線自体の量は減少していく時であっても、一番お肌は肥厚していますので、8~11月にかけては角質のケアをされたらいいんですねe-446
色白の方は、もともと紫外線に弱くて光加齢を起こしやすいので、お部屋の中にも降り注ぐ紫外線には、要注意ですね。
私は色黒なので、どんどん黒くなる??タイプなんです(笑)

名前: アロマサロン HEARTY [Edit] 2016-09-04 19:21

コメントの投稿