HEARTY セラピストは、本当は、お料理好きなんですよ

kouchanomafinn.jpg
・・・紅茶と生クリームのマフィンを作ってみたのですが、美味しくないんです・・・。
このレシピも、「恐ろしいほど簡単に」作れましたが、焼き縮みが凄いの、見てわかりますか

やはり、マフィンはダメかしら・・・
色んなレシピで作ってみたのですが、全てヒットせず、そもそも美味しいマフィンって、買った事(食べた事)が無かったかもと思い、美味しそうと思った吉祥寺の「ムスイ」さんに行ってみたいナと思いましたが、なんと、閉店されたそうで、移転先も不明との事。
地元で人気のベイクショップで、マフィンを購入してみたのですが、(?)という感じだったのです・・・

★もしかしたら、マフィンにカップケーキやパウンドケーキの美味しさを求めちゃっているのかしらと思いました(笑)パウンドケーキは結構、好きなんですけどね。

マフィンて、実際作ってみて、怖いくらい簡単な作り方なんですよ(笑)毎回、「これで、いいのっ」と思うくらい。でもそれが、マフィンなのかも
PCから検索したレシピがヒットせず、本屋さんでマフィン専門の作り方の本を購入してきたのですけどね・・・なので、12月のお菓子はマフィンは登場しません

それで、今回はマフィンに生クリームを使用しましたので、あらかじめクリームが「余る」事が分かっていましたから、クリームシチューもかなり久しぶりに作ってみました

shichyuu.jpg
ちょっと、器の色の関係で、色味が悪いですね(笑)

学生時代、友達から作り方を教えてもらって以来、ずっとこの作り方です。
適当に教えてもらったので、分量もいつも適当なのです(笑)
でも、カレーと違ってとっても簡単ですカレーはスパイスを揃えるのが大変ですよね。美味しく出来ればいいのですが、HEARTY セラピストはカレーはもう諦めています(笑)

シチューの場合は市販のルウは、もうずっと使っていません。市販のルウで作られたものをたまたま口にすると、「塩分濃いナ!!」と感じます。

≪材料≫

鶏もも肉
ジャガイモ
ニンジン
玉ねぎ
スープ(コンソメスープの素+水)
ベーコン
小麦粉
バター
牛乳
*あれば、生クリーム・白ワイン・ローリエ

①玉ねぎを薄くスライスしたものと細かくカットしたベーコンをよ~~く炒めて、スープを加える。
ベーコンを入れると簡単に美味しくなります。

②鶏肉は大きめにカットし塩・コショウ・小麦粉を振って、表面がこんがりするまでフライパンで焼いて、①に投入しローリエも加える。よく煮込むと大きくカットしてもホロホロに柔らかくなって美味しい

③その他の野菜を②で使ったフライパンで炒めて①に投入。アクも取ります。

④ホワイトソース
綺麗なフライパンにバターを溶かし、小麦粉を焦げないように弱火でよく炒めます。
ここで炒め時間が足りないとお味が粉っぽくなってしまいます
このフライパンを火から下ろし濡れた台布巾の上に置いて、冷たい牛乳を一気に加えます。
泡だて器で混ぜながら、火にかけて、とろみがつくまでよく混ぜ続けます。
ちょっとづつ牛乳を加える作り方もありますが、一気に加えた方が断然ラクチン
白ワインや生クリームを混ぜても美味しいと思います。

⑤ホワイトソースを①に混ぜて煮込んで味を調えれば完成
濃度を濃い目に作って具材を小さくしてマカロニを入れてオーブンで焼けば、グラタンですね

シチューはいつもの美味しさでした

そして、
また別の日に、
最近ずっと「お赤飯」を食べたかったのですが、人生で2回目のお赤飯炊いてみました

田舎は農産物直売所があちこちにあるのですが、お赤飯や助六寿司・あんころ餅や、五目おこわなど、農家の方々の手作りの美味しいお惣菜が販売されているのって、皆様、ご存知でしょうか 地元に行った時に、その農産物直売所でパック売りのお赤飯を購入した時に、(もっと食べたい・・・)と思っていたのだと思います(笑・笑) 農家の方々が作るお惣菜ってホント美味しいんですよね 焼きそばとか・・。

赤飯、赤飯
sekihann.jpg
これで、使っていなかった「蒸し器」も報われます・・・(笑) 神楽坂五十番の中華まんで最近?使用しましたが・・・(笑)

今回、美味しく出来ました~ ウレシイッ
初めて作ったのは、もう10年以上前
硬かったんですよね~、それで、作らなくなっていたのだと思います(笑)sekihann2.jpg

小豆とササゲって何が違うのでしょうか??良く分かりませんが、小豆の方がお安かったので、小豆を使いました。そして、丸美屋の「ゴマ塩ふりかけ」かな~~~り久しぶりに購入してみました。

日本料理 Ginza 水野

アルガンオイルとアロマの日について

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿