10月下旬に、銀座に食事に行って参りました。
今回も珍しくお二人様です
今回のお相手も、お料理上手な方。「美味しい日本料理が食べたい」との事で伺いましたお店は、

「Ginza 水野」さん

水野さんの入り口は、「真っ黒に塗られてる」という感じで開店しているのか閉店なのか、不安になる感じでした(笑)
以前は、お酒を飲む所だったのかしら
mizuno14.jpg

とってもCPが良く、一番お安いコース(¥3900-)でも満足、というお話を伺っていましたが、
HEARTY セラピストも大食いですし、5歳年上の友人はもっと「大食い」(笑)ですので、この日は
税込み¥5500-のコースに致しました

mizuno.jpgmizuno1.jpg
お会いするのは、やはり久~しぶりでしたので、個室をあらかじめ予約。
お店は全て予約で満席です予約必須ですね

店内は、黒と茶系の落ち着いた空間で、音楽はジャズ(違うかも、笑。音楽、良く分からないのです・・・)、カウンター席の照明はダウンライトという、全てが「和」という感じでは無い造りでした。

先付け 2品
mizuno2.jpg
ずわい蟹の土佐酢?のジュレがけ
既に、量は多め

お料理の説明を、何度も「えっこれ、何でしたっけ??」と聞きなおします(笑) ウザくてスミマセン(笑)  最近、「ジュレかけ」流行っていますよね昔ながらのスタイルは「煮凝り」??

mizuno3.jpg
ごま豆腐
こちらも大きめ。

良く撮影出来ませんでしたが、器が素敵なんです

八寸
mizuno4.jpg
器が、秋らしいですね全体のお色味も、秋らしい感じ・・・可愛い~
左上からタタミイワシ、鱒の南蛮漬け
手前左から、子持ちアユの甘露煮、黄身の?、秋ナスのオランダ煮、粟麩のブルーチーズ?

何度も「えっこれ、何でしたっけ??」と図々しく確認します(笑)  年をとりました・・・
オランダ煮って、何処かの地方の呼び方ですよね、何処でしたっけ

この粟麩のブルーチーズ とっても美味しかったです
この八寸は、お酒を飲まれる方は、お酒が進んじゃいますね

お椀
mizuno11.jpg mizuno17.jpg
土瓶蒸しは残念ながら松茸ではなく、マイタケとかのキノコと鯛でした。実は、今年はこの日で松茸3回目となるかも・・・と期待をしていました(笑)
この土瓶は、とっても中身が頂きやすい形ですでも少し、香りが逃げやすいのかしら??

器が全て素敵 厚みのあるぽってりした器も多く使われていました。

お造り
mizuno16.jpg
お刺身は、本マグロって言ったかしら??と、鯛
この鯛がコリコリ

煮物
mizuno10.jpg mizuno6.jpg
器が素敵ですよね~かぶの田楽味噌?右上はユズ塩
このカブは、適度な硬さがありました。

揚げ物
mizuno7.jpg
海老シンジョ
アツアツ アツアツ
とっても美味しかった
3切れもあって、量も多いです。

焼き物
mizuno18.jpg
焼き物は、
鱒、信玄鶏
この信玄鶏 おいしっ
しかも、ボリューム満点
皮がパリッパリで香ばしさが加わり、地鶏にありがちな身の硬さもなく、ふっくらこの身のふっくら感・・・多分、火の入れ方が上手なのでしょうかこの鶏は、頂く度に2人で顔を見合わせて、「おいしっ」と言っていました。

ボリュームが立派、と思いましたが、彼女は「もっと食べたい」と言っていました(笑)。年齢と共に、量が頂けなくなってくるものですが、サスガッ 

そして、こちらのお料理はマスですが、焼きシャケの話題になり、皮も食べると驚かれるというお話に・・。多分、HEARTY セラピストが、躊躇せずマスの皮を残さずに頂いたからかしら美味しく焼かれた皮ですし、お魚の皮は良質のコラーゲン(笑) 残す訳がございません

そして、真ん中のサツマイモですが、「なんか、コレ美味しい味がする・・・」と言いましたら、「蜂蜜を使ってるんですね」と。
そっか、蜂蜜HEARTY セラピストは、何だかわかりませんがなんか美味しい!としか分かりませんでした(笑)
・・・お料理される方って、食事の時も研究されますよね。海老真薯も「安い海老で作ろう!!」と言われていました。神楽坂フレンチ(ラトラスさん)を一緒に頂いた方も、なんと、デザートのブラマンジェの豆ソース??をご自身で後から真似して作られたんですよ。ビックリ・・・・・・真似して作る事は絶対しないですね・・・、何故なら、がっかりするので(笑)

じゃ~ん
mizuno9.jpg
タイ飯

mizuno5.jpgmizuno13.jpg
とっても美味しかったです
なんと、お腹い~っぱいこの鯛めしが頂けます
最初の一杯目は、軽~く盛ってありましたが、
「お代わり如何ですか?」
頂きます
で、二杯目は、てんこ盛りになっていました(笑)

お代わり出来るなんて、嬉し過ぎる
更に残った物をお土産にして下さいました だから、夏より冬の訪問の方がいいかも(笑)
スバラシイッ

友人は「おこげが欲しい」と言っていましたが、HEARTY セラピストは、おこげは要らない人です。

この赤だしもとっても美味しかったです

甘味
mizuno8.jpg
最後は、お抹茶の?何ですか、ババロアみたいな・・。
デザートも、大きめ♪
抹茶」って感じで、美味しかったです。甘くない。

前半の八寸などが、お味が濃い目なので、お茶をがぶ飲み(笑)、2人とも5、6杯は頂きました(笑) 年中、すみません、お茶を・・。スミマセン、お茶・・・(笑) あの~お茶を・・・(笑)、お茶頂けますか?(笑) 「なんか、お茶、がぶ飲みでスミマセン(笑)」

大食いのお二人様でしたが、大満足
CP良いとは伺っていましたが・・、銀座でこのお値段で、この内容。そして、お腹い~っぱい
こちら、またリピしたいです。さらに上の¥8700-のコースは、食材が高価なものになるのでしょうか

この日は、こちらのお店に3hの滞在。お喋りしながらゆっくりと食事って、ホントいいですよね
yumerin☆さん、感謝です

今月11月は、仕事の関係で都内に3日間も行く予定ですので、また「お楽しみ」が増えそうです また、ご報告して参りますね

神楽坂~日本橋 の歴史&グルメ散歩

作ってみました

comment iconコメント ( 2 )

NoTitle

水野、いかれたんですね~~e-454
お店の外観は、えっ?って感じだけど、お料理どれもおいしいし、なんといってもコストパフォーマンスが最高ですよね♪
〆のご飯が余っても衛生上うんぬんでお持ち帰りさせてくれないお店も多い中、お土産で包んでくれるのも何気にうれしいんですよね~。
次回のグルメ記事も楽しみにしてますe-446

名前: yumerin☆ [Edit] 2016-11-02 11:09

Re: NoTitle

行って参りましたe-2

「え?!このビル??」と思うんだ・・・だから、あまり綺麗じゃないビル、綺麗じゃない所・・・と予備知識を入れて臨みましたが、階段を上がったお店の入り口(扉)は、想定外だったので、「あれ?ここは入り口でいいのかしら?!引くのか、押すのか、ガラガラッといくのか?」という感じでした(笑)

e-69とっても美味しかったし、お腹も一杯になって、とっても良かったですe-287
お陰様で、大満足のひと時でしたe-266
是非また、リピしたいですe-257

名前: アロマサロン HEARTY [Edit] 2016-11-02 22:40

コメントの投稿