花粉症の季節に向かいますので、花粉症に有効なハーブのご紹介を致しますね。
何種類かございますが、HEARTYセラピストのオススメは、
ネトルです「抗アレルギー」「浄血」「造血」

ネトルアップ

「生活の木」さんのJASマーク(農林水産省によって認められた有機認定マーク)がついたネトル。100g¥2484-(税込)*やっぱり、オーガニックが安心ですよね

フラボノイド・クロロフィル・ビタミン・ミネラルを豊富に含むスグレモノのハーブです「体に必要な成分を豊富に含んでいる」これが、HEARTYセラピストの、ネトル好きの理由です
抗ヒスタミン成分が含まれる事から、抗アレルギー(花粉症)に良い、とされています。フラボノイドの一種、「ケルセチン」は、抗ヒスタミン成分で、即効性はございませんが、継続して飲用することによって、アレルギー症状の緩和が期待出来ます。花粉症の時期の2か月前から飲み始めるのがベターです1日に、2,3杯飲まれると良いです。

また、花粉症の他、鉄分が豊富なので、貧血の方にもオススメ貧血かどうかを調べるヘモグロビン(血色素)の値は、女性で正常値が12~14g/dl とされていますが、HEARTY セラピストは、このネトルをコンスタントに飲んでいました時、なんと、ヘモグロビンが、15g/dlありました(・・・男性並みです・・・少し恥ずかしい・・・。)
なので、貧血の方には、特にオススメのハーブです。

ネトルカップ

ネトルのハーブティ

少し、写真ですと、水色が茶色っぽく映ってわかりにくいかもしれませんが、見た目・お味、共に緑茶に似ています。緑茶をもっと、青のりっぽくしたようなお味、でしょうか・・・ブレンドせずに単品で頂いても、それ程、飲みにくい、という事はないと思います。特に喉が渇いた時に、ごくごく飲める感じのお味です。水色は、時間が経つと、黒くなります。⇒まさに、鉄分が豊富と、色を見ただけでわかりますよ。

また、2013年4月号「健康」で“髪の毛に良いハーブ”として取り上げられたこともあります。これは、ケイ素が含まれているからだとか。髪・爪・歯などの生成に不可欠な成分がケイ素です。年齢と共に、髪の毛もコシが失われていきますから、気になる方は、ネトルを定期的に飲まれる事も一つの方法と思います。

血液の浄化作用もありますので、尿酸値が高い方リウマチの方、また、デトックスにこだわる方にもお勧めのハーブです。

「天然のマルチビタミン」と呼ばれるネトルのハーブティ

ネトルとケーキ
【ブレンド例】
花粉症に良いとされる他のハーブ「エルダーフラワー」「ペパーミント」とブレンドしても
インフルエンザ予防に、「エキナセア」「エルダーフラワー」「ローズヒップ」とブレンドしても
デトックス目的なら、「ダンデリオン」「バードックルート」「フェンネル」「ジュニパーベリー」などと合わせても

HEARTY セラピストは、只今、「ネトル」と「ローズヒップ」のブレンドを毎日頂いています
外側だけでなく、内側のケアも、お忘れなく

ご購入・お問い合わせは、当サロンにて。
アロマサロン HEARTY ホームページ   HP

モデルさんも愛用のMTコスメ

新年明けましておめでとうございます!

comment iconコメント ( 2 )

花粉症で病院の薬を飲んでますが、ハーブも参考にしてみたいと思います。ありがとうございます。

名前: 〇〇さん [Edit] 2015-01-17 10:37

Re: タイトルなし

コメント、ありがとうございます。人によっては、「病院の薬よりも効いた」という方もいらっしゃるみたいですね。また、「やたらと薬を飲むのは嫌!」という方にも、オススメですよね。是非、お試し下さいませ。

名前: アロマサロン HEARTY [Edit] 2015-01-17 18:35

コメントの投稿