アロマセラピーの講演会で都内に行きました3月。内容はとっても良かったのですが、それとは別に、人も多くてゆっくりも出来ず・・・。
改めて 『1日チョコチョコお買い物ツアー』 に行って参りました
行先は、日本橋~お茶の水

前回、初めて日本橋を訪れて、老舗の有名店が立ち並ぶ感じがとってもいいな~と感じていました。
その時はうさぎやさんのどら焼きを試食しましたが、今回は

清寿軒さんへ行ってまいりました
seijyukenn.jpg
清寿軒
最寄り駅は人形町になりますが、日本橋や三越前からでも行けちゃう距離です

★9時OPENで、早々に売り切れの可能性もある為、行かれる方はご注意下さいね。
お店はとても狭く、3人入ったらもう一杯という感じで、店員さんも中に4、5人いましたよ。

栗饅頭とどら焼きの大判・小判を各1個づつ購入。清寿軒
大判¥220- 小判¥180- 栗饅頭¥220-

料理研究家でいらした岸朝子さん(もうお亡くなりになられています)推奨「東京5つ星の手土産」の一つに、こちらの栗饅頭もあげられています。

栗マン饅頭というか、「栗満載
美味しかったです

どら焼き大判を割った図 大判
皮がフワフワと柔らかくてパンケーキの様、焦げる直前まで焼かれた皮なのでちょっと苦くて、餡が甘くて、その絶妙なバランス個性的などら焼きですね。コレ、この後、渋~い日本茶、最高に合います この美味しさ

もちろん、個人個人の好みですけど、HEARTY セラピスト的には、こちらのお店、上位にランクインです(笑) 浅草の亀十さんとどちらが1位かな
虜になるお味 リピ確定です

そしてこの日は、お腹ペコペコ
食べたい物って、その日の気分で変わりませんか?
超人気店だという天丼屋の金子半之助さんの様子を見に行きましたら、まだ12時前というのに、大行列 最後尾は、お婆ちゃま 待ち時間を尋ねてみましたら、「1時間位と思う」との事 (お年寄りの方でも、1時間も待っても食べたいと思うんだー・・・。またの機会に、是非行ってみましょ・・。)と思いました。こちらは、¥1000-でボリューム満点の天丼が頂けるらしいのです。
平日のお昼前からこんなに行列で、土日はどんなことになってしまうのでしょうね・・・

そこで、選びましたお店は、ウナギ屋さん。ウナギな気分では無かったのですが、天丼屋さんに行く前に発見したんですよね(笑)
(ウナギだったら、絶対に空いているはず・・)と思ったからです。

miyagawa3.jpgmiyagawa.jpg
日本橋 宮川
こちらは、人っ子一人いません。

一番お安いうな重が¥2900-位でしたが、
お店の方によると、「ランチのうな重は半身だけど、厚みがあって脂がのって、¥2300-でお勧め」との事。
miyagawa1.jpgmiyagawa2.jpg
ビジネスマンの方にも対応出来るようにされてるみたく、注文してそれ程待たずに間もなく運ばれてきました。
半身ですが、大きいし、肉厚
美味しかったです 鰻も美味しいし、ご飯も熱々
他のお客様がいませんでしたが、HEARTY セラピストは、こちらのうな重、好きです。甘くなくて、アッサリ薄味なので、多分「うな重はお味濃い目の甘辛のタレ」という感じからは外れますから、物足りなく感じる方もいて好みが分かれるのでしょうね。
こちら、お吸い物は別料金となります。肝はあってもなくても良かったので、肝なしのお吸い物¥170-を注文。
お漬物も美味しかったです。

さて、日本橋のメイン通り(中央通り)をずっと神田方面に歩いていきます。
初めての道って、とっても楽しいです 

三越本店の重厚なたたずまい・・。店内を巡る「三越本店歴史ツアー」があるんですって、後から知りました 今度参加してみたいです。デパート内の歴史ツアーなんて、凄くないですか

mitukoshihonntenn.jpg
国の重要文化財指定の三越本店
カッコイイ。

また、三越本店のすぐ近くにビルがそびえたっています。
そのビルに千疋屋総本店が入っていました。あとで調べましたら、「日本橋三井タワー」だそうで、マンダリンオリエンタルホテルが高層階にあるみたい・・・。そんな高層のホテルには泊まれない・・・ 下から見上げると、「怖っ
浅草のスカイツリーも下から見上げて「ぞ~っ」としながら、上に行きましたが・・・ スカイツリーは遠くから眺める方がいいです。あんなに高さがあるのにあっという間に一瞬でエレベーターで行けちゃうって、怖くないですか
昔の映画、タワーリングインフェルノ、皆様、見た事ございますか?(笑)

神田に向かうにつれて、街の雰囲気が変わりますねー。昔っぽいのかな神田を歩くのも初めてです。昔ながらの小さい食堂とか、蕎麦屋さん、ラーメン屋さんがあるイメージですが・・・。

そして、お茶の水へ。こちらも初めてです

この景色、懐かしい感じがしませんか??ochanomizu.jpg
建築物の耐久性ってどの位なんでしょうね。

こちら、湯島聖堂だそうです。
全く知りませんでしたが、何でしょう?と思って少しだけ立ち寄ってみました。

yushimaseidou.jpg
徳川五代将軍綱吉が儒学の振興を図るため、学問所を1690年に創建、これが現在の湯島聖堂の始まりだそうです。
中に孔子像があるらしいのですが、ちょっと、怖い雰囲気でしたので、入りませんでした。黒で、「ドーン」としてるから、怖いのかしら?建物も日本ぽく無いですよね。

史跡ですが、
yushimaseidou2.jpgこんな風に絵馬が沢山あって、受験生がお参りに来られるのでしょうか。

こちらは、神田明神
後から調べたのですが、だいこく様、えびす様、そして、平将門様が、祀られているそうです。
神田明神2
・・・平将門様って、怖いお話があった様な気がするのですが・・・。
でも、こちらは、広々としていて怖いとは思いませんでした。
kanndamyoujinn.jpg

ところで今、甘酒、流行っていますよね
でもスーパーで販売されいる、レンジでチンしてすぐに頂ける甘酒、ビックリするほど、美味しくない

安住さんのTV番組で神田明神の所の甘酒屋さんを知り、ずっと行ってみたいと思っていたのです。やっと来ましたよ

あまのや
天野屋

こちらは、なんと、お店の地下に、「ムロ」があるそうで、
甘酒や、もろみ味噌(舐め味噌)や、味噌、納豆など、発酵食品が作られています

都内でこんな所があるのですね。神田明神傍ですから、「ムロ」が守られたのでしょうね。

身体にとってもいいものですよねー ホントは、「ムロ」を見学したいくらいです。多分、見学は受け付けていないと思います。
甘酒は紙コップでの立ち飲みも出来るみたいですが、
もちろん、お席に座らせて頂き、ゆっくりします。確か、¥400-(*立ち飲みと値段が違います)

あまのや4
この漬物、「タクアン」が美味しかった
この後、甘酒・タクアン・味噌をごっそりお買い物 
*一番欲しかった「もろみ味噌」は売り切れで、2か月後の販売になるそうです!!

あまのや2 あまのや3
お茶をするところは民芸調で、そこから見えるお庭が素敵っ
お庭のお花は、椿??

そして、日本橋に戻ります。
三越本店でもちょこっとお買い物。

コレド室町 3 のB1Fにあります
ゴントランシェリエ
ごんとらんごんとらん2

ごんとらんくろ
クロワッサン¥180-
HPで、クロワッサンの写真を見て頂きたいと思っていました。実際は、想像よりも、大きくて軽そう!ちょっと、好みと違ったかな?
では、実食
パリパリパリパリパリパリパリパリ・・・・ボロボロッ。美味しかったですが、やっぱり軽かったです。

バゲットトラディション¥300-はお持ち帰りで購入 ごんとらんばげ

そして忘れずに、
コレド室町 2 の1Fに入っています「芋屋金次郎」さんへー
美味しいんです
芋店舗 芋屋金次郎ケンピ
1袋¥230-
ちょっと小さい袋なんですよね。もっと大きいのが欲しいデス。
この時は、揚げたてオリーブオイル芋ケンピの試食を3本(笑)

コレド室町 1と2には「にんべん」さんも入っています。1 は出汁関連の販売で、2 はにんべんの出汁を使ったランチなどお料理を頂く事が出来ます。
TVで、にんべんさんの鰹節は、「枯れ節」使用、と紹介されていました。(⇒荒節使用のものもありますから、よく見てお買い物して下さいませ。)お安いのは「荒節」なんですって荒節を更に手をかけて旨味を引き出した物が、にんべんさん使用の「枯れ節」なんだそう・・。知っていました
つゆの素は、にんべんさんが美味しくてお気に入りですので、(やはり・・。)とTVを見て思っていました。本店、日本橋なんですよね。
HEARTY セラピストは、TVに感動して、にんべんさんにも行きたい!と伺ったのですが、お出汁の試飲を美味しく頂戴いたしまして、(でも、そんな凝った料理しないし・・・。普通の出汁の素でいいかな?)と何も買わずに帰って参りました(笑)

アロマセラピーで心も体もヘルシーに💛

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿