栃木県の鹿沼市・日光市(旧いまいち市とか・・)は、全国的にはあまり有名ではないのかもしれませんが、お蕎麦がお安くて美味しいのです。そして、ニラも鹿沼市は生産量日本一とか

その2つの名物がコラボしましたのが、

『ニラ蕎麦』

2017miyairisoba1.jpg
宮入そばのニラ蕎麦

大盛では無いのに、2人前位はある量で、なんと¥600-


大盛なので、 2017miyairisoba2.jpg 薬味も大量
ねぎとワサビと、青唐辛子。青唐辛子、懐かしい

漬物は、ぬか漬けですが、野菜が新鮮で、とっても美味しい

ニラも、大量 2017miyairisoba.jpg
ニラも、とっても新鮮 栃ナビ情報だと、地元の契約農家からニラを仕入れているとの事。
このニラ、とっても美味しかった 甘いです。

HEARTY セラピストの従姉も、この辺のニラ農家に嫁いでいるんですよねー。

今では、ニラ蕎麦は鹿沼市の名物お蕎麦です。
こちらのお店も人気店で、お盆中でしたが次々お客様が来られていました。注文の6、7割が「ニラ蕎麦」です

ニラ蕎麦、美味し~っ
ニラ素麺は、ちょっと違うかなと思いますが、やっぱりニラはお蕎麦の方が合うと思います

こんなに、大量のお蕎麦とニラを準備するのって、どれだけ大変なんでしょー!!と思っちゃいました。だって、みんな、通常盛が「大盛」ですから

最近は、ニラ蕎麦とはまた別の、地元のお蕎麦屋さん達が「サラダ蕎麦」と言って、お蕎麦をサラダ感覚で食べるメニューを、それぞれのお店がオリジナルで考案して始めたみたいですね。
あ、でもこちらの宮入そばさんでは、サラダ蕎麦のメニューはございませんでした。
~~~~~

そば通の方から見たら、
ニラと蕎麦
折角の蕎麦の香りが台無し・・・  、と思われるかも
蕎麦の風味を重要視される方は、ネギもワサビも入れるのはですよね。
なので、「タイプが違う」事をご注意くださいね
あと、お蕎麦はプラスチックトレイに載ってきますが、そのトレイがお水ひたひただったりしますので、あしからず・・・。
天ぷらは家庭的な感じです。
~~~~~

HEARTY セラピストは、最初から、蕎麦つゆに、ワサビとねぎと青唐辛子をごっそり入れて美味しく頂きました

こちらは、やはり、鹿沼市名物の
鹿沼こんにゃく

2017miyairi3.jpg
鹿沼こんにゃくのブリっとした、硬めの歯ごたえが好きなんですが、こちらは、比較的柔らかめの食感でした。
でも、美味しかったです。どちらのこんにゃく屋さんの物なのかな?
HEARTY セラピストは、この他、野菜の天ぷら盛り合わせも追加しました。

蕎麦大臣の姉は、盛り蕎麦。姉は、地元のお蕎麦屋さん殆ど全てを制覇していまして評価が厳しいのです(笑)
従姉は、大根蕎麦 ⇒ みんな、当然「おろし蕎麦」だと思っていましたら、盛り蕎麦の上に千切り大根がのっているので、一同驚きましたそういうのも、面白いですよね。



この時は、お盆の最中で、
HEARTY セラピストも、1日だけ田舎に行きまして、親戚まわりをしてきました。

訪ねると、必ず「大量のお土産」を頂きます(笑)

ただの草むらか、と思いましたら、

ゴロンと、
2017suika1.jpg
スイカ

踏みつぶしちゃったら、大変(笑)

草むらに、ゴロンとスイカ 面白いですね

その後は、みんなで、キュウリの畑へ

キュウリ狩りー
2017kyuuri.jpg
沢山頂いても食べきれませんから、HEARTY セラピストは2本だけお土産に。戻ってから、何もつけずに1本そのままかじりました新鮮で、とっても美味しかったです。

スイカも食べきれないので、HEARTY セラピストは、カボチャを頂きました。

2017suika.jpg

従兄の手作り梅ジュース

2017umeJ.jpg
5倍に薄めて飲むそうです。

元銀行マンですよ。スゴイナ・・・。
今では職場を退職して色んな野菜を作っています。
HEARTY セラピストは、従兄(従姉)達の中では下から2番目。一番下の従弟も1歳だけ下です。なので、いとこと言っても、みんな結構上ですから伯父さん・伯母さんみたいな感じなんです。

少し前には、ビワ採りしたんですって。
HEARTY セラピストも、やりたかったー、ビワも好き💛
・・・イチジクはあるのかしら??(笑) イチジクも好き(笑)

こちらは、同日に集合した叔母手作りの
山椒の煮物?

2017sannsho.jpg
とっても、美味しいです

と、キュウリの古漬けと梅干しもまたまた頂きましたー。
でも、今年は、天候の具合で、梅干しが良く出来なかったと言っていましたね。

8月納涼歌舞伎

チャチャッとパスタ♪

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿