日光ご紹介第2弾として、【カフェ編】です。日光【大自然編】は⇒ こちら

有名観光地って、食事とかお茶とか、どこがいいのか、難しかったりするんですよね。お高くてあまり美味しくなかったりって結構ありがちじゃないですか??・・・でも、旅行って楽しいので、それはそれで良かったりもします。

以下のお店は2軒とも、山の下(⇒いろは坂を上がらない所)のエリアになります。

日光の有名レストランといえば、「明治の館
明治の館

洋食レストランですが、HEARTY セラピストは、カフェ使いをお勧め
場所は東照宮のすぐ近く(東照宮に向かって右の方)です。

素敵なお店でしょう・・・ 蓄音機を日本に初めて紹介したアメリカ人の元別荘との事で、レストランですが、「登録有形文化財」です。

明治の館テーブル
重厚な趣の石造りの洋館は、一見の価値ありと思います。こちらは、雰囲気がいいんですよね~
スタッフの方は、よくメイドさんが身につける可愛らしい「白のエプロン」ありますよね(⇒秋葉原のメイドカフェでは無いですよ~笑)その装いです
ちなみに、「化粧室」も個室の数が多くて、ゴージャス 化粧室はおそらく後付けだとは思いますが・・・。

ニルバ―ナ

チーズケーキ「ニルバ―ナ」¥500-

ニルバ―ナって、「日瑠華」とも書くんですよ。ちょっと、時代を感じますよね 栃木県の方で、明治の館のニルバ―ナって知らない人いるのかしら?でも、お若い方は知らないかしら(笑)??昔は、『チーズケーキといったら、ニルバ―ナ!!』『明治の館といったら、チーズケーキ!!』 憧れのチーズケーキでした。今は、当たり前に美味しいチーズケーキがいろんなお店から沢山出ていますが、昔は貴重な存在のチーズケーキでした

ニルバ―ナ 懐かしい~っ久しぶりに頂きましたが、お味は変わっていないと思います、多分・・・。レモンの風味が効いていて!

明治の館スコーン

スコーン¥600-

スコーンをメニューの中から発見 嬉しい事に、メープルシロップが1本付いてきて、好きなだけ使う事が出来ます。クリームは「生クリーム」でした。それに、ブルーベリージャムと、バター。トッピングがた~っぷりって嬉しいっ ちょっと、パンに近いスコーンでしたが、1つが大きめできちんと、温めて出して下さっていました。

明治の館お土産コーナー
お土産コーナーもあって、パンも購入出来ます。⇒パンの知名度は、「日光金谷ホテル」の方が高いかしら?(あ、でも、もし金谷Hのパンを購入されるのでしたら、食パンなどの食事系のパンの方がいいかな・・・。)
もちろん、チーズケーキのニルバ―ナも購入する事が出来、ホール小¥1800-で、昔とお値段変わっていない気がします。
あと、意外と知られていないのが、「日光舞茸」 上記の写真にも出ていますが、明治の館グループの方が、舞茸人工栽培の先駆者とか・・・。量産の技術は新潟県の「雪国舞茸」なのでしょうね。
この日光舞茸を食せるのが、明治の館グループのステーキ部門「みはし」さん。日光で、ステーキといえば、(HEARTY セラピスト的には)「グルマンズ 和牛」さんなのですが、今回は、秋ですし、舞茸料理も食べたくて、「みはし」さんにも伺いました。日光【食事編】で、後ほどレポート致しますね

明治の館グループはこちら⇒「明治の館グループ

そして、次にご紹介致しますのは、新しく出来た古民家カフェの
日光珈琲 御用邸通
日光珈琲

日光も、「古民家カフェ・ブーム」が浸透しているらしく、他にも古民家チックなカフェが新しく出来ていました。
日光珈琲のブレンド
日光珈琲オリジナルブレンド ¥594
コーヒー、とっても美味しかったです

日光珈琲の天然氷かき

かき氷 とちおとめ ¥756-

こちらは、機械でかき氷を作っていました。通年メニューだったかどうかは??(ゴメンナサイ。)
氷の質感と、いちごジャムみたいな質感は、ミスマッチかも?

全国で、天然氷を製造している所は、わずか5軒だそうです。その内の3軒が日光市【吉新(よしあら)氷室】【松月(しょうげつ)氷室】【三ツ星氷室】にあるそうです。こちら、「日光珈琲 御用邸通(ごようていどおり)」さんの使っている氷屋さんは「吉新氷室(四代目氷屋徳次郎)」さんの氷だそうです。

ちなみに、以前ブログでご紹介しました「うどんカフェ・何時も庵」さんの氷は「松月氷室」さんの物だそうで、手動でかき氷を作っていました。

日光珈琲の店内
どっしりとした梁が落ち着く雰囲気です。

さて、山の上(いろは坂を上った所)ですが・・・。
カフェのご紹介では無いのですが、「おやつ」をしっかり頂きました

場所は、「華厳(けごん)の滝」の観漠台前の広場です。お土産屋さんや、屋台などが沢山あって、とっても賑わっていました。メイン道路沿いの食堂やお土産屋さんも、「華厳の滝」周辺は、一番活気にあふれている感じを受けます

おやつにする予定では無かったのですが~、
アユ焼き
アユだ!

ヤマメ
ヤマメもいる~♪

岩魚
イワナにしました~

全種類¥600‐一律でした。アユは、一番馴染みが深いでしょうか??スーパーでも売られていますよね。イワナとヤマメですが、ヤマメは独特の「斑点?」が特徴、イワナの方が、脂がのっているんですって 焼き師のおじさんが教えて下さいました。炭で焼いた焼き立てのイワナ 美味しかったです

フッと見ると、お姉さんがソフトクリームを食べていました。・・・栗ソフトですって~ 「美味しいですか?」と質問をしてみたら、「美味しいですよ!」との事。
では、試食を・・・
栗のソフト
意外なお味っ 少し分かりにくいと思いますが、色も上品なベージュ色なんですけど、栗というと「モッサリ」感があるイメージなんですが、何でしょう?洋酒が入っている様な、さっぱりとした、上品な美味しさ 想像していたお味とは違いましたが、美味しかったです

そして、後ろの若者たちが、「すいとん、ウメーッ(うまい)」と・・・。
すいとん煮
¥300‐ 
プラスチックの容器にたっぷりとけんちん汁&すいとんが入ってこのお値段!
ほんと、美味し~っ

焼き栗作りたて
焼き栗  圧力をかけてあっという間に、出来あがる焼き立ての栗 これも美味しそうでしたよ~ この焼き栗は、団体様が、お一人一袋づつ購入され始めたので、あきらめました(笑)

お泊まりの時って、旅館の豪華な夕食と朝食で、お腹が一杯になってしまって、「お昼」ってあまり食べられない事って多くないですか?そんな時は、「買い食い」も楽しくていいですよね

次回は、日光 【歴史・文化編】です。

立川市 Ohana bakery (オハナ ベーカリー)

MTメタトロン・コフレ・2015

comment iconコメント ( 2 )

日光はもう何年も前に一度行ったきりですe-263
やっぱり紅葉の時期に行きたいな~~と思いつつ、あの渋滞なんかを見ると躊躇しちゃいますよね。
でもおいしいものを食べることメインだったら空いてる時期を狙って行くのがいいですよね~~。
古民家カフェ、大好物なので行きたいですe-446

名前: yumerin☆ [Edit] 2015-11-23 17:04

Re: タイトルなし

日光は、シーズン中は、平日でもかなり混みますね・・・i-229
古民家カフェは、『野菜cafe 廻(やさいかふぇ めぐり)』といって玄米やオーガニックのウ”ィーガン料理のカフェや、『日光 くじら食堂』 『Bar de nikko くじら食堂(バーデニッコウ クジラショクドウ)』などが、新しく出来たみたいですね。
シーズン中は、地元民は、朝日が出る前に現地に到着し、人々が帰る前に帰る、様にしているみたいですね(笑)i-237

名前: アロマサロン HEARTY [Edit] 2015-11-23 22:00

コメントの投稿