HEARTY セラピストの田舎は、栃木県。茨城県と混同されがちです(笑)
東京に来て、16年目になりますが、少し前まで「びみょ~に、訛っている」と言われていました(笑)
最近は、言われなくなりましたか?(笑)
言葉は同じでも、イントネーションが違ったりするんですよね。方言は、特徴が強烈ですから、移っちゃいます(笑) ・・・あまり気にしてはいないのですが。

ところで、「有吉ゼミ」の古民家カフェを作ろう!企画のTV、ご覧になった事ありますか?

あまり、TVは見ないのですが、たまたま、この番組を1回だけ見たのです。「築108年の古民家」をカフェに変えよう!企画で、おかずクラブ、今人気のミトアナが、携わっているんですよね。場所は「北関東」と出ていたのですが、古民家カフェを作るにあたって、アドバイザー役としてご近所にお住まいらしい「美子(よしこ)さん」が登場されるのですが、美子さん(80代)のお話する言葉が、(・・・んっ?聞き覚えのある言葉だなあ・・・!)と感じていました。

美子さんのアドバイスの元、皆で囲炉裏でトン汁や焼きおにぎりなどを作るのですが、食事を頂いた後に美子さんが「・・・はらくち!」と言われたんですよねテロップで「=お腹一杯」という意味の解説が出たのですが、HEARTY セラピストは、解説なしでも意味が通じました(沢山食べて、お腹がきつい)=(腹きつい)=(はらくち)なんです(笑)

そして、なんと この企画が行われている古民家の場所が、HEARTY セラピストの地元(正確にはちょっと、少し、結構、離れていますが・・。)だという事が、判明

このTVの古民家カフェがオープンになったら、タイミングが合えば、行けるかなっ ちょっと、楽しみが増えました 地元では有名な古峰(ふるみね)神社(こぶがはらじんじゃ、と地元では呼んでいます)の手前らしい情報があります。(注) 田舎なので手前といってもかなりの広範囲を指しますが・・。こぶがはら神社(古峰神社)、もう、何十年も行っていません!!天狗の神社というイメージですが、HEARTY セラピストは、詳しく解っていないです(笑)。地元では無い方に、こぶがはら神社は、「火事除けの神社だよ。」と教えて頂いた事もあります。意外と、近くの者より、遠くにお住まいの方の方が、詳しくご存じだったりするんですよね!!

もし、行けたら、ブログでご報告致しますね 

そして、ちょっと前に伺いました今回2回目の訪問の
カフェ metsä (めっつあ)さん
「めっつあ」さんのブログは こちら
以前訪問した際の記事は、こちら
こちらも、おうちカフェなんですよね。でも、最初からカフェが出来るように新築されたお宅で、綺麗です地元、栃木県も古民家カフェや、おうちカフェが、一気に増えたと思っていましたが、TV局も、古民家カフェ作りに、栃木県を選んで、スゴイな~と思いました。

mettuanoyagi.jpg
ヤギさんの赤ちゃんが生まれていました。お父さんヤギは、小屋の中です。

この「めっつあ」さんに伺う道沿いにも、本物の牛がいました。酪農をされてる農家さんですよね。
また、言っちゃいますが、このめっつあさんのすぐ近くは、お寺です

こんな素朴な環境の中で、ベトナム料理が食べられるなんて~

guri-nndoraiC.jpg
グリーンドライカレー 少しピリッと辛いグリーンカレーの周りに水菜とパクチーがたっぷり。
ちょっと、この時は塩分が濃かったです。でも美味しい
デザートと、ドリンクを付けて¥1250-

soiga-.jpg
ソイガー
新メニューだそうです。ベトナム料理で、タイ料理の「カオマンガイ」に似ています。(と、言っても、HEARTY セラピストは、カオマンガイも最近初めて1回だけ頂いた事があるだけです。) もち米に、鶏肉がのっていて、フライドエシャレットとパクチーがのっています。チリソースをつけると、バッチリ美味しい

カフェご飯の域を超えているお味ですね。

mettuachi-ke-.jpg
チーズケーキ
ランチにセットされたデザートです。桜の葉や花の塩漬けと一緒に 季節感が出されて、センス抜群
チーズケーキのお味は、言う事なしに、美味しいです 桜の葉も、葉脈≪⇒まさか、人生でこのワードを使うとは思いもよりませんでした、笑(葉っぱの芯)≫を残して全部頂いちゃいました
なんか、この桜の塩漬けまで、手作りしそうな奥様なので、お聞きしちゃいましたが、この桜の塩漬けだけは、作られた物を購入されてるそうです。

suko-nnmettua.jpg
桜のスコーン
¥250-
上にかかっているのは、ホワイトチョコ。
チョコがけされているスコーンには、出会った事がありません。
外側、サクっ!! 中、しっとり~
HEARTY セラピストの姉は、こちらのスコーンの虜になっております

mettuanohozonn.jpg
オーナー様手作りの保存食みたいな物が、お店に置いてあります。スゴイな~

ko-hi-mamemettua.jpg
コーヒー200g¥900-で販売されていました。
オーナー様はバリスタですから、ドリンクはコーヒーにすれば良かったのかも?ですが、

a-ticho-kutei.jpg
アーティチョークティにしました。
初めて、頂きました。なんて表現したらいいのか・・・?? 飲みやすかったですよ。
ポットが、ベトナムっぽいですよね

ハス茶(ロータスティ)もありました。
本当は、バインミー(ベトナムのサンドイッチ)が頂きたかったのですが、今の時期はお休みみたいです。また、伺いましょう
ベトナム料理が苦手な方でも、北欧料理のグラタンもありますし、デザートも美味しいので、お近くの方は、是非どうぞ

MTステム・ローション登場!!

第18回 会員のつどい アロマフェスタ 2016 ②

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿