セシル・エリュアールさんへ向かいます。
こちらは、去年MTコスメティクスのメーカー研修の帰りにも立ち寄っていましたが、お休みだったんですよね。

セシル・エリュアール
2018seshiru.jpg
お店は古い小屋みたいなおうち

でも、こちらのオーナーパティシエ様は、かなりのこだわりがあるらしく、ちょっと行ってみたいと思っていました。
入るとすぐにお菓子のショーケースがありまして、キュートなフランスの古いおうちみたいな感じの装飾
2018seshiru1.jpg

朝市とかで、ホールケーキや生ケーキなども販売されるみたいですが、とてもタイミングが合いそうになく、この時もクッキーなどの焼き菓子のみでした。折角ですから
「全部1個づつ下さい!」
2018seshiru2.jpg7種類¥1800-

栃木県宇都宮市はフレンチ率高い(今はどうでしょうか?20年前はそうでした。)お話をした事があったと思います。日本人で初めてアランシャペル氏に仕えたという事で地元ではかなり有名なフレンチの音羽さん。宇都宮がフレンチ率高いのは、その方の影響が大きいのだと思います。宇都宮の釜川沿いに「オーベルジュ」というフレンチレストラン🍴を始められたのが1981年、HEARTY セラピストのフレンチデビューはオーベルジュさんで、高校時代に親友とランチに行っていました。(今現在は「オーベルジュ」は変わってると思います。)高校生で贅沢も出来ませんでしたから、お安いランチメニューの「真鯛のポワレ」ばかりでしたけど。

セシルのオーナー様は、その音羽さんの元でパティシエをされていた方だそうです。
色々な深いお話を伺いました。宇都宮のケーキ屋さんの「コボリ」さんの名前とかも出て、懐かしい~ 今は随分お店も増えたでしょうけど、当時、有名なケーキ屋さんは「コボリ」さん、「クィーン」さん・・。

ちなみに、HEARTY セラピストは栃木県宇都宮のフレンチは「グルメ(今のグルメ・エ・サンクサンス)」さんが一番好きになりまして、グルメのワゴンデザートのチョコレートケーキが大好きっとは、言えませんでした(笑)

2018seshiruke-ki1.jpg
2018garettoburutonnnu.jpg

ガレット・ブルトンヌ
あ、これ、サクサクで美味しいです

2018seshiruke-ki4.jpg

今回はクッキーやサブレが殆どでしたが、是非是非!次回はオーナー様渾身の熟成ケイクやタルトなどを頂いてみたいなと思いました


HEARTY セラピストが持っていたポール(パン屋さん)さんの袋を御覧になられて、
「パン・デ・フィロゾフってパン屋さん知ってます?」と。
お客様が来られてしまいましたので、では、パン・デ・フィロゾフさんに行って参りまーす



「セシルさんのご紹介で、来ました
2018pannde.jpg
パン・デ・フィロゾフ・食べログ
おおー、このお店の感じで、なんとなくもう分かりますよね


2018pannde2.jpg2018pann3.jpg
2018pann2.jpg2018pannde1.jpg

基本のバゲット¥320-とクロワッサン¥280-を1個づつ購入。
もう、この時点で、HEARTY セラピストの両手は、お買い物しました沢山の袋で一杯です

こちらも、後から来られたお客様が帰られた後、写真撮影をさせて頂きました。
オーナーシェフ様は榎本 哲(えのもと あきら)さん。パンの説明をして下さったので、忘れちゃうと思ってメモに取りました。(まるで記者

榎本様は、今は無くなってしまったフレンチのお店「マキシムドパリ銀座」にいらっしゃった方だそうです。・・うう、ゴメンナサイ、知らないっ東京に来てからは、フレンチはあまり行かなくなってしまって、更に1人になってからは益々行けなくなりましたので、知らないのです だって、1人でフレンチって厳しいでしょ???ん~、でも昔そんな名前のケーキ屋さんがあったような・・・、気のせい?

セシルさんも「マキシムドパリでやってた人が出した店ですよ」と言われていたので、かなりの有名フレンチ店だったのでしょうね。

2018panndekuro.jpg
クロワッサン¥280-
美しい・・・
頂かなくても、美味しいと分かりますよね

パリッ・サクッで香りが優雅 素敵っ オーナー様の繊細さがそのまま表れたようなクロワッサン。

使われていますバターですが、
フランスの発酵バターAOPレスキュールを使用されているそうです。
*A.O.P.(アー・オー・ペー) ヨーロッパの原産地保護呼称だそう。産品が該当する地域で正当に生産されたものであることを証明するものだそうです。
フランスの発酵バターで、「エシレ」というのは聞いた事があります。クロワッサンでエシレバター使用とかって。
こちらは「レスキュール」使用で、このバターを日本に普及させた方がこちらの榎本さん。レスキュールも乳脂肪84%の物を使われているのはこちらだけだそうですよ。他は82%だとか。この84%のレスキュールバターは普通の日本のバターの4.5倍のお値段だそうです
そんなお高い発酵バターを沢山使っているクロワッサンが1個¥280-なんて、かなりお安いですよね。

神楽坂のお家賃の高さをよく伺いますが、場所代もお高いし、高価な食材もこだわって使われてるし、それで、このお値段は良心的ですよね。クロワッサンは、食パンと違って作るのがちょっと大変ですし。


2018pannde5.jpg
バゲット¥320-

フランス産小麦を日本で製粉化した物と、石臼引きのカナダ産の小麦のブレンドを使用し、長時間発酵させて焼いたものだそうです。

中身はもちっと。皮は、薄めでパリッと。

今度は、クロワッサン再びと、黒くて大きい四角いパンを購入してみましょう


お2人のオーナー様、お忙しい中お話をありがとうございました 

そして、夕食はお鮨屋さんへ。
去年メーカー研修の時に伺ったお鮨屋さん(ブログにアップしていません)に向かいましたら、お休み
もう、両手はお買い物しました袋が一杯ですから、次に登場したお鮨屋さんに入っちゃいましょ、と神楽坂駅近くの 
すし茶屋吟遊さんへ。
 食べログ
 ブログ

・・・お写真無しです。
こちらクロマグロがお勧めらしいので、クロマグロのお決まり(大黒鮪尽くし)と
ツブ・小肌・キンメを追加で握って頂きました。
あと、バーニャカウダも注文しましたよ。お通しの鮪の煮つけがとても美味しかったですお鮨はツブ貝が、一番美味しかったです

・・・神楽坂行きたいっ とまる1日お買い物(⇒美味しい物です)行脚 に行って参りました。

本当は横浜のホテルニューグランドのタワーのお部屋を予約していまして、元町のチャーミングセールでお買い物したいと思っていたのですが、キャンセルしました反動です(笑)

なんですが、出遅れまして、到着はPM。

ランチは1人でも気軽に入れるイタリアンにしたかったのですが、遅い時間になってしまいましたので、
以前伺いましたブーランジェリー、まるでフランスにいる様な店内の雰囲気が気に入って、いつかこちらでお茶でもしたいと思っていましたポールさんでサンドイッチです。
アンシェン・ミックス¥582- とホットミルク¥540-


アングレーズ・ポンムは中央2018po-ru3.jpg美味しいリンゴのパイです。


店内は広いのに満席でした。神楽坂らしく白人さんが多いですね。最近、銀座や台場は中国の方が多いです。



こちらのポールさんでは、クロワッサンよりバゲットが好みなので、
小さいプチ・パン・アンシェン・ボール¥172-を1個だけお土産に購入。2018po-ru9.jpg

時間が遅くなってしまいましたので、焦り気味にすぐに出ましてお買い物です

まずは、神楽坂の老舗和菓子店「五十鈴」さんへ。

2018isuzu.jpg

初めてですので、お味見にいくつか購入しましょ。
2018isuzu5.jpg 

岸朝子さんのお勧め「東京の手土産」#51に紹介されています「神楽坂饅頭」も買わなくちゃ!!(ちなみに浅草の言問団子やジマン草餅も紹介されています)



神楽坂饅頭・くるみ

2018isuzu (2)
2018isuzu2.jpg

神楽坂どら焼き

2018isuzu6.jpg
2018isuzu4.jpg
 

草餅は小さめですが、1個¥248-
2018osuzu3.jpg ジマン草餅さんよりお高いんだー

3種類1個づつ下さい!計¥723-でした。

次は、路地を探検しながら、気になる懐石のお店をチラ見。散策好きなんです

そして、以前も伺いましたドルチェウ゛ィータさんへ
今回はパスタを購入します

このお店の写真は2017年の物です。

DV2.jpg場所は、神楽坂坂上交差点を神楽坂駅方面に少し歩いた右側です。

輸入食品店て、可愛いと思いませんかカルディさんも好きですが、こういう感じって好き

パスタも色々
2018ドルチェ・ウ゛ィーダ
試食は全部出来ます。こちらはチーズの試食 2018ドルチェ・ウ゛ィーダ1

前回購入したD.O.P.マーク入りのオリーブオイルも購入。こちらはイタリアのオリーブオイル協会の会長さんが手掛けるオイルとお店の方が言われていました。(ガルッフォ社 マラッコ・EV.オリーブOIL)
201811.jpgあとね、トリフ風味のポテトチップも

夕食はお昼に食べ損ねたトラットリアにしたいと思っていたのですが、こちらでチーズやクラッカーの試食をしましたら、すっかり、お鮨モードに・・・。

その前に、気になるお菓子屋さんに向かいます。
セシル・エリュアールさんです。
つづく。

年末年始は皆様如何お過ごしでしたでしょうか
HEARTY セラピストは、殆ど何処にも行きませんでしたが、
1泊だけ銀座にのんびりとお泊りをして参りました
その際に利用しましたホテルをご紹介致しますね

ホテル モントレ・ラ スール銀座
2017ほてるM
パリの小粋なアパルトマンに暮らすような週末を。』と、HPに書かれています
う~んパリの小粋なアパルトマンに暮らすような時を持ちたいっ と、前々からこちらにお泊りしてみたかったのです

・・・ちょっと、ヨーロッパの街角っぽいでしょ

門松は「和」ですケド。
2017ホテルM1
エントランス

こじんまりとしたホテルで、フロントもアンティークっぽいのかしら、オシャレでしたよ 昔の香水瓶がショーケースに並んでいました。

そして、可愛いエレベーター

2017ホテルM8
2017ホテルM7
階数が上がると、矢印も動くのです
なんて、可愛いっ
2017ホテルM6

お部屋は11F。全館禁煙もいいですね
2017ホテルM3
このお部屋、可愛く無いですか~
何㎡だったのかな?でも1人でお泊りの時は、広すぎない方がいいんですよねー。
2017ホテルM4
こじんまりとしています。

バスルームも可愛いっ
2017ホテルM2
2017ホテルM5
アメニティも、可愛い髪留めのクリップもありました。

お出かけはビルズ銀座とボディケアへ


ビルズ銀座
オークラハウスの12Fにあります。
銀座店は、広々としたフロアですが沢山の方がいてざわざわしていました。カウンターに白人さん達も沢山いて、まるでNYみたいな雰囲気。(ビルズはオーストラリア発ですけど。)
お店の雰囲気はそれぞれ違いますが、やっぱりHEARTY セラピスト的には、海が目の前に一面に広がる七里ガ浜のお店が一番好きかな・・。
2017びるず
リコッタパンケーキ¥1800-(税別)
・・・今気が付きましたが、各店舗によって、パンケーキのお値段違います??というか、銀座店だけがお高くなっています??

ビルズは、七里ガ浜と台場と、そしてこちらで3回目ですが、3回ともリコッタパンケーキを注文しています。
お台場のパンケーキは、何故か?七里ガ浜とお味が違う様に感じましたが、銀座店のパンケーキは美味しかったです

使われているお皿が意外でした。



2017びるずさらだ
スパイシーチキンサラダ ¥1720-(税別)
これ、サラダなんですが、量が多くて、ナッツもチキンもたっぷりで、これだけでお腹一杯になります。パクチーもたっぷりです。

ビルズは、単品ですので、シェア出来ないと、ちょっと悲しい・・本当は他のメニューも色々頂きたいものがあるのですが、単品で量も多めなのでなかなか難しいです。でも次はパンケーキ以外の物にしてみましょ

2017びるずみんとT
フレッシュミントティ¥800-(税別)
フレッシュなミントティ、かなり久しぶりに頂きました。
やっぱり、美味しいな


そして、あるリラクサロン様へ。
ボディケアは75分をお願いしました。
お安いなあ、と思いましたら、スタッフの方は中国?の方と思います。
随所に珍しさを感じましたが、特に、こちらのお茶

2017baraT.jpg
綺麗ですよね。
ローズとナツメ、クコが入っています。
お味は殆ど無くて、バラの香りのするお茶でした。量もたっぷりです。
お茶自体は数口のみで殆ど残してしまいましたが、HEARTY セラピスト的には、お箸があれば、クコとナツメを全て頂きたかったです(笑)でも、エキスはお湯に出ていたかしら。


カフェド銀座みゆき館
も今回利用させて頂きました。
2017ginngamiyuki.jpg2017kafedoginnza.jpg
リチャードジノリ(イタリアンフルーツ)のカップ&ソーサーです。
銀座には沢山支店がありますので、ちょっと歩けばお店があって、便利です。立川のルミネにも入っていますね。


やっぱり、ゆっくりと買い物やカフェに出かけたり、「ホテルでお籠り」してみたりこれって、凄くいい感じです

もう、間もなく12月を迎えて参りますね。
先日は、サンダルフォン(ボディメイク)のメーカー研修にも行って参りました。とーっても良かったので、皆様に良いご提供が出来そうと、帰りはウキウキで神楽坂を歩いて参りました

さて、12月に入る前に秋のBBQのご報告です。早くしないと、冬本番になってしまいます

栃木県鹿沼市古峯(ふるみね)神社(・・・古峰ヶ原(こぶがはら)神社の事です)へ向かう途中右側にあります
レイクウッドリゾート
2017reikuW.jpg

こちら、夏に偵察に行きました時の写真です。
植林された山ですが、美しい景色でしょ

これは秋の

2017reiku10.jpg
中央の小屋はBBQ小屋です。

こちらは、池で釣り・ドックラン・アスレチック・カフェもあり、そしてBBQが出来ます。BBQは4人以上からで要予約です

こちらのBBQは、材料の準備も下ごしらえもして下さいます。
しかも、1人¥2800-飲み物持ち込み可で、とっても良心的なお値段CP良いところ、大好き💛
準備だけでなく、炭代も入って、後片付けもしなくて済むBBQ、お安いですよね。
本当にありがとうございます。
普段、ご家族の為にお料理・家事などで、てんてこ舞いの奥様方には、有難いBBQ処ですね。

BBQ小屋のすぐそばにはツリーハウスがありますよ
2017reiku24 (2)

手作りの橋を渡った正面のメイン扉を開くと
2017reiku23.jpg2017reiku34 (2)
中からも上の階に上がるはしごがありますね。
子供だったら絶対に中に入って上がっていました

ミニ階段を上がった上の階の扉を開くと
2017reiku30 (2)2017reiku31.jpg
ステンドグラスがある~

階段で下の階に下りると、
2017reiku26 (2)2017reiku33 (2)
手作りのつり橋にたどり着きます
つり橋は使用禁止になっていました。修理して、渡れるようにして欲しいな。

ちなみに、ツリーハウス探検者は、HEARTY セラピスト1人きりでした。皆様、興味無いらしい(笑)

モミジも綺麗に紅葉しています
2017reiku20.jpg

さてさてBBQ
お店の方が、炭をおこして下さいますありがたいです。
殻付きほたてに、有頭海老
2017reiku16.jpg
骨付きソーセージも
2017reiku15.jpg
HEARTY セラピストは、エビの頭も炭火でこんがり「良く焼き」で、全員の分をもらってバリバリ頂きました
どん引かれましたが、本当に、香ばしくて、「坂角のエビ煎餅ゆかり」みたいに美味しいんですよ嘘じゃないです。

わ~い
グラタンが来たー
2017reiku14.jpg美味しいっ

ベーコンの塊は、5人で切り分けます。
2017reiku13.jpg
アメリカ産の牛肉は、たれもありますが、お店の方のお勧めの塩コショウで頂きました。シンプルで美味しいです。

2017reiku12.jpg
これは、ガーリックトースト、炭で再びリベイクしてから頂くのですが、
本当はアルミ箔を取って直接軽くリベイクします。
中身がふっわふわになって、とっても美味しかったです

なんとー、
ダッチオーブンで焼いて下さった
丸ごとチキンが
ヤッター
2017reiku11.jpg
とっても美味しー
その他、
ミニトマトをベーコンで巻いた物などありました。トマトって、炭で焼くととっても美味しいんですね

しめは「ピザ」
こちらは、生地を自分たちで伸ばします。

・・・誰か「えー、自分で生地作るの」と言った人います(笑)
「ここまで全部準備してもらって、生地くらいで文句言うのか」と言った人います(笑)
「お店の人は、生地作りを楽しんでもらいたいと思ってるのに」と言った人います(笑)

2017reiku8.jpg
2017reiku4.jpg

こちら、季節になるとお餅を手作りされる主婦さんトライ。とっても上手にピザ生地を伸ばして下さいました
2017reiku3.jpg
2017reiku6.jpg
この窯、当然手作りと思いますよ。

わ~
出来た、あっという間に焼けましたよ
美味しそう~
2017reiku1.jpg
2017reiku2.jpg
生地、パリパリで美味しいです

池のお水に浸かっているワンちゃん、ここには6カ月の時からきてるんですって。
2017reiku21.jpg
水に浸かるのが大好きだそうです。
一応、確認しましたが、お水、冷たかったです。(当たり前か・・・。)

満腹になって、
最後は敷地内のカフェでお茶かデザートでも
ということになりました。

窓の外は、池がキラキラ輝いて、まるで、外国のリゾートに来たみたい
とっても美しくて、ここ、お気に入りの場所になりそう・・
2017reikukafe.jpg
マロンのアイス¥350-お安い。
2017reikukafe1.jpg
美味しいです。

多分、確認はしてませんがこのカフェのハウスも作っちゃたのカモ?
トイレに行く途中、スペースがあって、
こちらにも手作りの雑貨が並んでいましたよ、ビックリです
2017reikukafe3.jpg
2017reikukafe4.jpg
2017reikukafe2.jpg
凄いですねー、尊敬


約1名は、
ワタリガニのクリームパスタ1人前をペロリと
Great
美味しかったそうです。HEARTY セラピストではありませんよ(((´∀`)))
1人はそれを見て「すがすがしいね!!!」と言っていました(笑)

ここ、とっても良かったですー。お世話になりました。ありがとうございます。
また、来たいナ、カフェだけでも、のんびり出来そうです。
*BBQは要予約です。
*夏は池の水を抜きますので長期お休みとなります。

翌日の予定は未定でした。

姉が動物が見たいと「上野動物園」も候補にあがりました。HEARTY セラピストは6歳の時に遠足で行ったきりです。あの当時は「パンダ」でも、記憶に残っているのは、パンダを見る為に、ただ、ひたすらひたすら、並んで並んで、やっとたどり着いた時には、パンダはオリの奥の奥で寝ていた為、全く見えない 「・・・」と思って、その後、あまりの人込みで迷子になった事だけを覚えています。

HEARTY セラピストは、池袋のプラネタリウム「満天」のスターナイトヒーリング(森の星空を再現し、ウッディの精油を香らせて森林浴も!!)にずっと前から行ってみたかったのですが、姉が「星はあんまり好きじゃないんだよね・・」と。

それか、新宿から(日光方面に)直でスペーシアが出ているから、新宿でもいいよと。
新宿はほぼ行きませんので、全く詳しく無いのですが・・・。

そこで、
新宿御苑に行ってみました。
新宿御苑
2017gyoennkiku4.jpg
入園料一般¥200-(詳細はHPを)

初訪問です。
始まりは、信州の大名であった内藤氏が徳川家康よりこの地を頂いたそうです。そして日本初の皇室庭園となり、戦後に国民公園となって一般に開放されたそうですよ。
「唐辛子」がお土産として並んでまして、何でも、その内藤さんが昔、昔、唐辛子を作っていたからとか。

この時は
「菊花壇展」が開かれていました。
2017gyoennkiku3.jpg2017gyoennkiku1.jpg
2017gyoennkiku.jpg
・・・なんか、こういう菊祭り的な感じ、「犬神家・・」を思い出しちゃうんです(笑) 皆様、犬神家・・・ご存知でしょうか トラウマ

おっ
ドコモタワーですね
2017gyoenn1.jpg
NTTドコモ代々木ビル

旧御凉亭 (きゅうごりょうてい)
2017gyoenn2.jpg
中国っぽいと思いましたら、昭和天皇のご成婚記念として、中国様式で建築されたものだそうです。

2017gyoennki1 (2)2017gyoennki (2)
何の木か分からないのですが、とーっても大きな大木
ほんとに、巨木
歴史を感じますね

HEARTY セラピストの秋を感じる並木代表はイチョウ並木なんですが
こちらは
“プラタナス並木”がありました。
がi Phoneのカメラですから、綺麗に撮れず・・。
すっごい、プラタナスの葉っぱが落ちてました。
すっごい量葉っぱ1枚1枚が大きいから、なんだか凄い

その奥には
フランス式のバラ園が。
・・あ~、でもフランス式より、バラ園はイギリス式の方が好きかも

プリンセス・ドゥ・モナコ
2017gyoennbara7.jpg
可愛いですね、いい香りです。

芳純
2017gyoennbara6.jpg2017houjyunn.jpg
このバラ、とってもいい香り~
見た目もゴージャスですが、香りがとっても優雅で女性らしい香りがしましたよ

・・ただ、バラ園の造りが、バラにあまり近づけないようになっているのと、方角の関係なのか、バラのお顔が反対向きの物が多くてちょっと、悲しかったです

イングリッド・バーグマン
2017gyoennbara5.jpg


カウンティ・フェア
2017gyoennbara.jpg
一重のバラも可愛いですね。

新宿御苑、かなり広大な敷地でした。沢山の方がいらして、芝生の上で休まれていました。
全体の写真が無かったですね、すみません HPで御覧になってみて下さい。
帰る時も続々と新宿御苑に来られる人々とすれ違い、姉が「東京の人って自然を求めてるんだねー」と言っていました。でも、都心でも沢山の緑のポイントがあるからいいですよね

そういえば、ホテルなのに、生ケーキ無かったねの話になりました(マフィンとか焼き菓子系はあったのですが、生ケーキやアイスクリーム類は無かったですね)
なので、
やっぱり、パフェ食べたいっとなりまして
新宿小田急デパートにあります京橋千疋屋さんで休憩です。
京橋千疋屋
季節柄、栗のパフェもありましたが、
チョコパフェ、好きなんです
2017sennbikiya.jpg
¥1300-位でした。

チョコアイスのパフェが好き
とっても美味しかったです。
バナナがとっても美味しい~

とっても混みあっていて、テーブル間も狭かったですが、お味が良くて満足
銀座千疋屋さんより、京橋千疋屋さんの方が好きだな~今度は千疋屋総本店に行ってみたいデス。

~~1泊赤坂の記事はこれで終わりになります~~